旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「ちりとてちん」の茂山宗彦さん | トップページ | きょうも「ちりとてちん」 »

「SONGS」森山直太朗さん

昨日(13日)の「SONGS」(NHK総合テレビ)は森山直太朗さん。

この人独特の歌唱法で丁寧に歌われ、こちらにまっすぐに伝わってくる詞と曲が好きです。
高校野球の放送に使われた「夏の終わり」が特に好きですが、どの曲も郷愁を感じさせます。
年配者向き、ですかね。
歳をとると、うるさ過ぎたり、特に歌詞が聴き取れない音楽にはどうしても拒絶反応が起きてしまいます。

番組を観ながら、彼の若いファンはどんな人たちだろうかと・・・。
生真面目でつい考え込んでしまったりする生き方の下手な人たちかもしれない、などと勝手に想像してみました。
かなりの確率で好感を持ってしまいそうな人たちのような気がします。

番組では、5年前にレコーディングした「さくら(合唱)」の再現がありました。
その三女高(宮城県第三女子高等学校)は近くにあり、それがちょっと嬉しかったりしています。
CDを改めて聴こうと思って出してみましたが、ケースには音楽部全員の名前が載っていました。
女子高ならではの空気があると思いますから、まもなく共学になるということで他人事ながらしみじみとしてしまいました。

番組で歌われた曲は「花」「生きとし生きる物へ」「諸君」「さくら(合唱)」「スノウドロップ」。
きょうも昨日に続き寒さが厳しそうですが、朝からこの録画を観たおかげで穏やかな気分で過ごせそうです。

さくら
森山直太朗

さくら
桜(通常盤) 星屑のセレナーデ 風花 夏の終わり
by G-Tools

« 「ちりとてちん」の茂山宗彦さん | トップページ | きょうも「ちりとてちん」 »

音楽」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon