旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「とくダネ!」のさとう宗幸さん | トップページ | 「ちりとてちん」効果&ショートショートのおすすめ »

「新・科捜研の女」の加藤虎ノ介さん

昨日(17日)は「新・科捜研の女」に若村麻由美さんが新レギュラーで参加とのことで観てみました。

疲労感がひどかったので録画の準備をして観ましたが、それが正解でした。
予想通りウトウトしていたところ、突然加藤虎ノ介さん(「ちりとてちん」の四草さん)が現れたので驚いて目が覚めました。
ストーリーは、ホテルで殺人事件があり、たまたま盗聴器を仕掛けていた加藤さん(役名?)が疑われます。
最初登場の駐車場のシーン、警察での取調べシーン、疑いが晴れて帰宅し、真犯人にスタンガンで襲われるシーンでおしまいです。

観なかった方のために不鮮明ですが、画像を添付してみます。
テレビが古い上に余計な物が映りこんでいますが、悪しからず・・・。
とても残念なのですが、ビデオはこの後に誤って重ねて録画をしてしまいました。
1 10 5

8 9 13

17 18 21

24 26 27
 ↑スタンガンで襲われるシーンは上手く撮影できませんでした。

それにしても、この番組の撮影がいつだったのかはわかりませんが、“「ちりとてちん」の後にこれですか”とちょっと思ったりして・・・。
「スタジオパークからこんにちは」での、元のバイト先から“3月が終わったらバイトを”と誘われたことを思い出しました。
どうぞ頑張って佐々木蔵之介さんや渡辺いっけいさんのようになりますように・・・。
と、つい糸子さんのかわらけ投げシーンのようになってしまって、笑えました。

若村麻由美さんは気になる女優さんです。
戸田菜穂さんとよく間違えていましたが、「白い巨塔」(2003、4年・フジテレビ)の頃からでしょうか、とても魅力的に感じられるようになりました。
羽田美智子さんにも感じることですが、大人の女性でそれでいて充分若さもあって、強さも脆さもおかしみも哀しみも感じさせて・・・。
女優としての凄さなのでしょうが、どんな作品でも安心して楽しめます。
やはり塗り重ねた物が出てきているのかな、とまたまた「ちりとてちん」連想です。

新・科捜研の女’06 VOL.1
新・科捜研の女’06 VOL.1

ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I
苦あれば落語あり(4枚組)

ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I 苦あれば落語あり(4枚組)予約受付中(5月21日発売予定)

« 「とくダネ!」のさとう宗幸さん | トップページ | 「ちりとてちん」効果&ショートショートのおすすめ »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon