旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「出逢い」玉置浩二さん | トップページ | 「相棒」season7は大丈夫ですか? »

「とんねるずのみなさんのおかげでした」水谷豊さん

昨日(15日)は、楽しみにしていた水谷豊さん出演の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ)を観ました。

食わず嫌いの対戦相手は、鈴木杏樹さん。
ほんわかした癒し系で、死ぬまでにご主人との豪華客船での旅行が夢と言って私生活の充実振りも覗かせていました。
水谷さんが指名した理由がわかるような、出過ぎず引き過ぎずという雰囲気の女優さんだと改めて思いました。
「相棒」の撮影時の話もちょっとですが聴くことが出来て、その雰囲気を想像出来て嬉しかったものです。
「相棒」での月本幸子役もよかったですが、「芋たこなんきん」(2006、7年・NHK)のお母さん役も似合っていて印象に残っています。

水谷さん、やはり先日の「とくダネ!」(フジテレビ)はこの番組出演時の収録だったようです。
服装が一緒でしたから・・・。
それにしても、最初から楽しそうに飛ばしていて、大丈夫かなと思ったものです。
CD「TIME CAPSULE」が紹介された時に、映画「相棒ー劇場版」が先ではなかったことにちょっと時間の経過を感じてしまいました。
あの怒涛のキャンペーンは最近だったはずなのに、という思いです。
まもなく一連のキャンペーンが終わって、水谷さんのテレビ出演は観られなくなるのだなと少々寂しくも感じました。
本人にとっては充分な休養が必要ですし、「相棒」season7への期待も高まりますが・・・。

終始楽しい時間でしたが、水谷さんは生真面目でよく気がつく人のようですが、ちょっと天然なところもあるようで(それがスターたる由縁?)それをとんねるずが上手く引き出していました。
それにしても、苦手なことも一生懸命やっているという様子が見えて、サービス精神が旺盛な人だとつくづく思いました。
とんねるずの二人は水谷さんと長年の付き合いということで、尊敬と気遣いが見えてとても良い雰囲気でしたし、杏樹さんを加えた4人でとてもなごやかな空気感があり、安心して楽しめました。

亡くなった小池朝雄さん(刑事コロンボの吹き替えで有名)に叱られた話で、笑ったのは自分ではないと言った俳優さんのその後がちょっと気になりました。

両者引き分けで終わった後の罰ゲーム。
杏樹さんのミッキーの物真似は何とも可愛らしかったです。
水谷さん、たぶん一生懸命練習してきたのでしょう。
罰ゲーム史上初めてかもしれない長い時間使っての「熱中時代」(1978年・日本テレビ)の物真似でした。
私はこのドラマを観ていませんが、校長先生役の船越英二さん(英一郎さんのお父さん)の声は知っています。
よく似ていたと思います。
何より、水谷さんの一生懸命さに感動しました。

「ミャンマー・サイクロン災害」「中国大地震」と大きな災害が続いています。
一人一人の命や生活が、発表される数字にただ埋もれていくのがつらいですね。
こちらも“近年必ず地震が起きる”と言われている地域ですから、他人事ではありません。
Yahoo!のIDをお持ちの方(もちろん新規に登録される方も)、このようなページがあります。
    ↓
 Yahoo!ボランティア-インターネット募金

« 「出逢い」玉置浩二さん | トップページ | 「相棒」season7は大丈夫ですか? »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon