旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「とくダネ!」“朝ヒット”の水谷豊さん | トップページ | 「スマステ」堤真一さんと草なぎ剛さん »

草なぎ剛さんは笠智衆さんに成れる?

午前中、散歩がてら図書館まで行ってきました。

手に取って読んだのは「キネマ旬報」の最新号(6月上旬号)です。
水谷豊さんについて書かれていると聞いていましたから・・・。
そのコラムの内容は、
水谷さんと言えばテレビドラマについて取り上げられることが多いけれども「青春の殺人者」(1976年)が鮮烈な印象を残していること。
長い間、松田優作さんや萩原健一さんの弟分という印象が強かったけれども、「相棒」で寺脇康文さんを従えて兄貴になったのだという感慨にふけってしまったこと。
出来れば、ドラマの映画版ではなく、映画そのものの作品に出て欲しかったこと、などなど・・・。
長い時間をかけて映画に戻った水谷さんを歓迎するものでした。

この「キネマ旬報」の特集は「山のあなた 徳市の恋」でした。
草なぎ剛さんのファンですから、詳しく読んでみました。
清水宏監督の「按摩と女」(1938年)の完全リメイク版とは知っていました。
草なぎさんをインタビューした記者(女性)が、まず“笠智衆と同じ資質を感じる草なぎさん”と書き始めていて、それが嬉しくてその後の内容を良く覚えていません。
笠さんは特に大好きだった俳優というわけでもないのですが、なぜかその名前が出てくると嬉しくなってしまいます。
以前、「ボクらの時代」(フジテレビ)で、平田満さんが笠さんを目指していると知って益々彼のファンになったものです。
草なぎさん、“不器用だから、どんな役も最初から組み立てて演じている”というようなことを語っていました。
いつもながら真面目な姿勢と語り口にとても好感が持てます。

それにしても、舞台の「瞼の母」といい、「山のあなた 徳市の恋」といい、どちらも最初聞いた時には作品の選び方(選ばれ方?)が不思議でした。
先日、NHKの朝7時台のニュースの中で「瞼の母」の演出家(女優でもある)渡辺えり子さんがインタビューに答えていました。
私は舞台に詳しくありませんが、渡辺さんが時代劇の「瞼の母」を演出すること自体に驚いてしまいました。
“今の時代だからこそ、母子の愛を描いたこの作品を”とのことで、草なぎさんの演技も絶賛していました。
母親役が大竹しのぶさんということで豪華な配役ですね。
こうして彼らしいペースで経験を積み重ねていることをファンの一人として喜んでいます。
映画の方も観てみたくなりました。

共演している堤真一さんとの関係も観ていて(あくまでテレビで感じる雰囲気が)気持ちがいいですね。
二人は、不運にもライブドア事件と重なってしまった「恋におちたら~僕の成功の秘密~」(2005年・フジテレビ)で共演しています。
堤さん、和久井映見さん、松下奈緒さん、山本耕史さん、谷原章介さんたちと関係性がとても良く見えて好きなドラマでした。
先日の「ぷっすま」(テレビ朝日)にも堤さんはマイコさんとゲスト出演していましたが、期待を裏切りませんでしたね。

草なぎさんのドラマは「まだ恋は始まらない」(1995年・フジテレビ)以来ほとんど観てきたつもりですが、今放送中の「猟奇的な彼女」(TBS)は第2回でリタイアしてしまいました。
毎回最後は少しずつ理解が深まるのだろうとわかっていても、振り回し振り回される展開が繰り返されるのかと思うと苦痛になり付いていけませんでした。
原作の映画「猟奇的な彼女」(2003年)は好きでした。
2時間かけて彼女の真実がわかっていくというプロセスがあって感動的なラストになったのだと思います。
シン・スンフンの歌「I Believe」が抜群のタイミングで入りましたし・・・。

青春の殺人者
デラックス版

青春の殺人者 デラックス版
恋におちたら ~ 僕の成功の秘密 ~
DVD-BOX

恋におちたら ~ 僕の成功の秘密 ~ DVD-BOX
猟奇的な彼女
ディレクターズ・カット特別版

猟奇的な彼女 ディレクターズ・カット特別版

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ミャンマー・サイクロン災害」「中国大地震」と大きな災害が続いています。
一人一人の命や生活が、発表される数字にただ埋もれていくのがつらいですね。
こちらも“近年必ず地震が起きる”と言われている地域ですから、他人事ではありません。
Yahoo!のIDをお持ちの方(もちろん新規に登録される方も)、このようなページがあります。
    ↓
 Yahoo!ボランティア-インターネット募金

« 「とくダネ!」“朝ヒット”の水谷豊さん | トップページ | 「スマステ」堤真一さんと草なぎ剛さん »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon