旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「ゴンゾウ」第3回 | トップページ | 一日一行文 [7月中旬] »

「SONGS」元ちとせさん

16日の「SONGS」は元ちとせさんの出演。
最近、偶然「ワダツミの木」の中古CDを見つけたものですから、興味を持っていました。

番組のパターンなのか、彼女の出身地奄美大島からの映像が流れました。
土地の知り合いに声をかけるところまで、中村雅俊さんの女川町のケースと一緒なので笑えました。
それにしても海が濃い青で、綺麗です。
静かな海なのに波の音が力強くて、彼女の歌の世界の原点がわかるような光景でした。

彼女の歌で知っているのは「ワダツミの木」と、確かNHKの朝ドラの主題歌になっていた曲だけです。
相変わらず独特の歌い方で独特の世界があって、3歳になる娘さんがいるということもあってか、ますます余裕が感じられました。
あまり歌詞に注目して歌を聴くことがなかったものですから、こうしてじっくり聴くとその自然なままの空気感とかスケールの大きさに圧倒されながら、開放感がありました。
自然を歌うことはもちろん、宇宙をも歌っていましたね。
スケールが大きいけれども、その芯の部分(心の部分)が歌われていて、引き込まれながら現実を忘れた時間でした。

「ワダツミの木」を作った上田現さんは、今年がんで47歳の若さで亡くなったそうです。
「カッシーニ~土星に環がある理由」は上田さんが最後に作った曲とのこと。
やはりスケールが大きくて、癒される曲です。

NHK広島の80周年記念ソングとして一般公募された曲「空に咲く花」を選んだ日野原重明さん(97歳)も登場しました。
やはり、つい最近著書を読んだばかりで偶然は重なります。

新しい曲も知らない曲も、じっくり聴くと素晴らしいですね。
自然に身をゆだねられる、そんな時間でした。

録画ビデオを観終わったとたんに、テレビには「ミュージック・ステーション」(テレビ朝日)が映りました。
ほとんど観たことの無い番組ですが、山崎まさよしさんが映っていたのでそのまま観ていたら、後ろに元ちとせさんの顔がありました。
「福耳」というミュージシャンのグループ(?)があるんですね。
総勢10人以上、山崎さんにスガ・シカオさん、その他の人はよくわかりませんでした。
「DANCE BABY DANCE」という曲を歌っていましたが、元さんはバックコーラスかと思ったらソロ部分もあって、さすがに独特の歌い方は抑え目にしていましたね。
孤高の人かな、と勝手に思っていましたから、みんなの中にいてノリノリで楽しそうで何だかホッとしました。

 ・歌われた曲 
     蛍星(2008年)
     ワダツミの木(2002年)
     カッシーニ~土星に環がある理由(2008年)
     空に咲く花(2008年)

カッシーニ(初回生産限定盤)
(DVD付)

カッシーニ(初回生産限定盤)(DVD付)
蛍星(初回生産限定盤)
(DVD付)

蛍星(初回生産限定盤)(DVD付)

ワダツミの木

ワダツミの木

« 「ゴンゾウ」第3回 | トップページ | 一日一行文 [7月中旬] »

音楽」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon