旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 北京五輪 浜口京子さんの笑顔 | トップページ | 一日一行文 [8月中旬] »

2006つま恋コンサートの映像を見つけたので

体調が悪くて何もしたくない、せめて吉田拓郎さん(いつのまにか、"さん"づけ)の歌で元気をもらおうと思って映像を探してみました。

2006年のつま恋コンサートで一番好きだった(あくまで映像で観て)、中島みゆきさんとのデュエット「永遠の嘘をついてくれ」のシーンを見つけました。
NHKの映像で、カットしてある部分しか観たことがなかったので嬉しかったですね。
その記事は、よろしかったらこちらでどうぞ。
    ↓
  「プレミアム10 今日までそして明日から~吉田拓郎・35000人の同窓会~」

つま恋2006 永遠の嘘をついてくれ

ついでに見つけたのが「春夏秋冬」で、とても好きな曲です。

「春夏秋冬」泉谷しげる 小田和正 桑田佳祐 忌野清志郎

こんな曲もありました。
桑田さんは孤高の人、他のミュージシャンと交わらない人と思っていましたから上の映像を含めて意外な気がしました。
私の中では、桑田さんはアニメ監督の宮崎駿さんと同じようなイメージがあります。
いずれ機会があれば、ちょっと書いてみたいと思っていますが・・・。

桑田佳祐の弾き語り生歌 吉田拓郎「今日までそして明日から」

それにしても、YouTubeには拓郎さんの映像がたくさんアップされています。
再生回数も何万、何十万という数になっていて、改めて彼が長い間支持され続けていることを思い知らされました。
特に、それぞれの人生を重ねてのコメントの熱さには感動させられるばかりです。

吉田拓郎読本
(CDジャーナルムック)

吉田拓郎読本 (CDジャーナルムック)
いつも見ていた広島
―小説吉田拓郎
ダウンタウンズ物語

いつも見ていた広島―小説吉田拓郎 ダウンタウンズ物語
歩道橋の上で
COUNTRY BACK STAGE DOCUMENT

歩道橋の上で COUNTRY BACK STAGE DOCUMENT

« 北京五輪 浜口京子さんの笑顔 | トップページ | 一日一行文 [8月中旬] »

音楽」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon