旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「とくダネ!」にポール・アンカ | トップページ | ポール・ニューマンの死去を知って »

「陽炎の辻2」白鶴の宴

陽炎ノ辻2~居眠り磐音江戸双紙~完全ガイドブック―NHK土曜時代劇 (双葉社スーパームック)
27日、「陽炎の辻2~居眠り磐音・江戸双紙」第4回“白鶴の宴”を観ました。

今回、個人的には初めて“見事に、決まった!”感があった回でした。
これまで窮屈に感じた30分枠に慣れたのかもしれませんが・・・。

磐音(山本耕史)が、四郎兵衛(綿引勝彦)から白鶴が脅迫されていると聞くシーンや佐々木道場での稽古シーンでの逆光、今津屋の庭に紅葉が散るシーンなど、撮影に凝ったところが多く観えて印象的でした。
ラストの月見の宴のシーンなど、ほとんど歌舞伎(直接観たことはありませんが)の様式美を観ている気がしました。
あの設定もそうですが、深見屋(赤井英和)の存在とか踊りや殺陣、最後の白鶴(笛木優子)が磐音と気がつかずにお礼を言うシーンなど・・・。

深見屋が魅力的な人物に描かれていることで、白鶴の幸せが見えているようで、これで磐音の想いも吹っ切れるということでしょうか。
それにしても、今回の磐音は動揺しまくっていました。
おこん(中越典子)のお見合いの話でうなぎ裂きの手が止まったり、白鶴の姿を観た後の道場での稽古で佐々木(榎本孝明)に指摘されたり・・・。
佐々木に負けるシーンは、軽やかで若々しくてよい殺陣でしたね。

それにしても、お家の大事で中居(鶴見辰吾)も登場し、その登場人物(俳優陣)の多さ、レギュラーがほとんどワンポイント出演という感じで、30分に納まる奇跡を感じました。
編集の妙でしょうし、贅沢ですね。

陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~ DVD-BOX 陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~ DVD-BOX
山本耕史, 笛木優子, 原田夏希, 近藤正臣

NHK木曜時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」オリジナルサウンドトラック 愛をとめないで~Always Loving You~ 「居眠り磐音江戸双紙」読本―収録特別書き下ろし中編時代小説居眠り磐音江戸双紙番外編跡継ぎ (双葉文庫 さ 19-26) 朧夜ノ桜 (双葉文庫 さ 19-25 居眠り磐音江戸双紙 24) 佐伯泰英!―ロングインタビュー&作品ガイド
by G-Tools

アマゾン・ストア amazon.co.jp

« 「とくダネ!」にポール・アンカ | トップページ | ポール・ニューマンの死去を知って »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon