旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「ボクらの時代」香川照之&小泉今日子&本木雅弘さん | トップページ | 緒形拳さんの急死を知って »

「陽炎の辻2」おそめ危うし

NHK木曜時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」オリジナルサウンドトラック

4日、「陽炎の辻2~居眠り磐音・江戸双紙~」第5回“おそめ危うし”を観ました。

何とか30分ドラマに慣れてきたようです。
そうなってくると、ストーリー自体よりどのような構成になっているのか、どのような撮影方法を観せてくれるのか興味津々となりました。
相変わらず逆光のシーンが多くて、磐音役山本耕史さんがその中で唾を飛ばすシーンが2度も出てきました。
うちのアナログテレビでもはっきり見えて、つい笑ってしまいましたが・・・。

関前藩の藩邸に呼ばれての帰り、浪人との対決シーンのオレンジ色っぽい画面は夕焼けの中でということでしょうか。
土煙まで上がって、まるで西部劇のシーンみたいでした。
殺陣はいまひとつ迫力が無かった気がするのは、相手役が大男で棒使いが大変だったということでしょうか。
その相手役が格闘家として名前だけ聞いていた武藤敬司さんであることを知ったのは、エンド・クレジットででした。

藩の侍・伝之丈(林剛史)が尾行中に襲われるシーンの真上からの撮影、一瞬のことですが、こういう撮り方は新鮮さを感じます。
その後、斬られた彼が小さな橋のたもとから川に飛び込みますが、一瞬映った光景が「御宿かわせみ」と同じに見えました。
「御宿かわせみ」はNHKで真野響子さんや高島礼子さん主演で放送された時代劇ドラマ・シリーズです。
こちらは捕り物帖ですが、小さな橋を渡り切るとすぐにある、かわせみという宿が舞台のしっとりとしたドラマでした。

長屋での敵役との対面シーンなど、不気味で不安感を煽る斜め撮りなど面白い趣向でした。
それにしても、磐音の位牌を残していくなど凄いですね。

藩主・福坂実高(中村梅雀)の奥方・お代の方として登場した烏丸せつこさん、久しぶりで懐かしく感じたものですが、あまり変わっていないですね。

竹村(宇梶剛士)が話に何度も割って入るので、辟易している竹蔵(山西惇)のシーンなど、ちょっとした小ネタなのでしょうが笑えました。
金になりそうだと顔を出す与力の笹塚(佐藤B作)は来週の予告では大変なことになりそうです。

肝心の今回の事件の主役、縫箔の職人になりたいというおそめに“なりたいという気持ちを持ち続けていれば、必ずや夢はかなう”という磐音の言葉はベタですけれど、いつの時代にも必要とされる言葉ですよね。
昔、刺繍の職人に憧れたことを思い出しました。

ラストは、おこん(中越典子)とのツーショットでしたが、奈緒のことはすっきり終わった感じがしましたね。

このドラマの映像を利用した動画を見つけました。
山本耕史さんのファンは必見でしょう。 → [YouTube動画]セレナイト

陽炎ノ辻2~居眠り磐音江戸双紙~完全ガイドブック―NHK土曜時代劇 (双葉社スーパームック) 陽炎ノ辻2~居眠り磐音江戸双紙~完全ガイドブック―NHK土曜時代劇 (双葉社スーパームック)

石榴ノ蠅 (双葉文庫 さ 19-29 居眠り磐音江戸双紙) 陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~ DVD-BOX 紅花ノ邨 (双葉文庫 さ 19-28 居眠り磐音江戸双紙 26) 白桐ノ夢 (双葉文庫 さ 19-27 居眠り磐音江戸双紙 25) (双葉文庫 さ 19-27 居眠り磐音江戸双紙 25) 「居眠り磐音江戸双紙」読本―収録特別書き下ろし中編時代小説居眠り磐音江戸双紙番外編跡継ぎ (双葉文庫 さ 19-26)
by G-Tools
御宿かわせみ選集 第一集 御宿かわせみ選集 第一集
平岩弓枝

御宿かわせみ選集 第二集 御宿かわせみ選集 第五集 御宿かわせみ選集 第三集 御宿かわせみ選集 第四集 御宿かわせみ選集 第六集
by G-Tools

アマゾン・ストア amazon.co.jp

« 「ボクらの時代」香川照之&小泉今日子&本木雅弘さん | トップページ | 緒形拳さんの急死を知って »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon