旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 松田龍平さんの結婚 | トップページ | 「相棒」season7・第11話“越境捜査” »

「面と向かって聞けない噂のクエスチョン」お医者さん編

お医者さんが話せない間違いだらけの健康常識 (コスモ文庫)

昨日(13日)放送の「面と向かって聞けない噂のクエスチョン」“お医者さん編”(テレビ朝日)を観ました。
持病があると、この種の番組にはつい目が行ってしまいます。

様々の専門のお医者さんが20人出演していて、タレントの質問に答えるという内容でした。
基本的にイエス・ノーで答えて、後は意見の交換になりますが、イエスとノーの間にはそれぞれの解釈でほんの少ししか違いが無い場合が結構多いこともわかりました。
ほんの少しですが、お医者さんの個性なども見えて面白かったものです。
お話しする人が限られていたのがちょっと残念でしたが・・・。
中には、多方面で活躍の米山公啓(神経内科)さんがいましたね。

風邪対策とマスク、流行のダイエットの評価、度忘れと認知症、寝付きとうつ病、しびれと脳梗塞などなど、わかりやすかったのですが、一番盛り上がったのは血液型の話題でした。
他の質問の答えはほとんどイエス・ノーが半々でしたが、“血液型によって、かかりやすい病気などはあるか?”という質問には全員ノー。
“血液型と性格は関係があるか?”も見事に全員ノーでした。
全員ノーだったのは、あとは最後の“手の痺れは脳梗塞の前兆か?”だけだったような気がします。

私は血液型占いのようなものを信じていません。
よく言われる血液型の性格と自分の性格がまったく逆だからですが・・・。
だいたい、人間の性格がたった4つに区分されること自体おかしいことですね。
番組の中で言われていたことですが、実際には血液の型は何万種類もあるのだそうで、そのことだけでも驚きましたが・・・。

ちょっと前に流行した朝バナナダイエットについても盛り上がっていました。
長年毎日食べ続けていたバナナが一時手に入らなくて困ったものですが、今は又以前の状況に戻ってホッとしています。

司会が爆笑問題の太田さんで、大丈夫か?(脱線しそうで)と思ったものですが、今までに無くまともで(失礼!)、わかりやすくて楽しめる番組でした。
最近、テレビ朝日の情報番組で問題があって、100%信じるわけにはいかないとしても、個人的には結構納得のいく話が多かったような気がします。
朝食に何を食べたかを覚えていなくても、食べたことを覚えていれば認知症の前兆では無いということで、まずは一安心というところです。

病気にならない生き方 2 実践編 病気にならない生き方 2 実践編
新谷 弘実

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- 病気にならない生き方 3 若返り編 (3) 病気にならない生き方レシピ集 胃腸は語る 食卓篇レシピ集 胃腸は語る―胃相 腸相からみた健康・長寿法
by G-Tools

アマゾン・ストア amazon.co.jp

« 松田龍平さんの結婚 | トップページ | 「相棒」season7・第11話“越境捜査” »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon