旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« オードリー・春日さんの節約生活「とくダネ!」 | トップページ | 「ありふれた奇跡」第4話 »

「相棒」season7・第13話“超能力少年”

昨日(28日)の「相棒」season7・第13話“超能力少年”を観ました。

ブルーの映像が定着しましたが、一般的な反応はどうなのでしょう。
個人的には「ハゲタカ」(まだ引きずっています)を連想してとても好きですが・・・。

亀山がいなくなって、伊丹(川原和久)たち捜査一課トリオも消えるのかとの噂がありましたが、嬉しいことに逆でしたね。
登場シーンが多くて、特に彼らのファンというわけではありませんが、ドラマのアクセント(ちょっとした息抜き?)になっていることは確かで楽しいです。


いつも特命を覗いている、大小コンビ(久保田龍吉・志水正義)も何気に出演シーンが多く、特に小の人の声も聴くことが出来るなんて驚きました。
右京(水谷豊)一人の活躍ではなく、こんな風にみんなで分担した感じの方がドラマに広がりがあるような気がします。

相棒DS(初回生産:「名セリフステッカー」同梱)

ここに(私のこと)、すっかり亀山の存在を忘れかけている、冷たいファンがいますね。
公式サイトの相関図では、亀山夫婦が“海外”となっていました。
毎回、特命係の暗い部屋の、右京一人の名札が印象に残ります。

今回の相棒は米沢(六角精児)とはっきりしていました。
映画へ向けてということもあるのでしょうが、大活躍でしたね。
少年との関係が米沢らしくて良かったです。
ケータイの呼び出し音が落語の出囃子で、笑わせられました。
右京とはCDを貸し借りする落語ファン同士でしたね。
花の里でも3人で、始めてみた光景のような気がしますが、すっかり相棒風でした。
花の里も2人だけでは寂しすぎますから、どうなることかと心配していました。
他のお客さんの姿も、もう長い間見かけません?から・・・。

今回の盗聴器と歯のことは、現実にあり得ることなのでしょうか。
米沢のサポートも目立って、感心しきりの右京の謎解きでしたが・・・。

               「相棒」公式サイト

SPECIAL EDITION(DVD+HQCD)【初回限定生産】 SPECIAL EDITION(DVD+HQCD)【初回限定生産】
水谷豊

相棒 Classical Collection=杉下右京 愛好クラシック作品集=【HQCD】 水谷豊主演作品 スペシャル・ツイン・パック [DVD] 相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン  豪華版BOX (数量限定生産) [DVD] TIME CAPSULE(初回限定盤)(DVD付) 刑事マガジン Vol.6 (タツミムック)
by G-Tools

アマゾン・ストア amazon.co.jp

« オードリー・春日さんの節約生活「とくダネ!」 | トップページ | 「ありふれた奇跡」第4話 »

ドラマ「相棒season7」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon