旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史~」 | トップページ | 「名探偵の掟」第9章&最終話 »

真夏日、竹駒サンで爽やかさに遭遇

昨日(23日)は、3姉妹(三婆です)で竹駒サン(竹駒神社・宮城県岩沼市)へ行ってきました。

突然の真夏日となり、グッタリしながらの参拝となりましたが・・・。

DSCF0006

DSCF0010

DSCF0007

本殿のそばで、必勝祈願をした後と思える高校の野球部の生徒さんたち(30,40人ぐらい?)と遭遇しました。

暑い日差しの下の白いユニフォーム姿がまぶしくて、ちょっと気圧される感じで擦れ違おうとしたところ、先頭の一人が「こんにちは」と笑顔で会釈を・・・。

それに続くように、みんながみんな同じ行動をとっていきます。

おざなりではなく、きちんとこちらを見ながら、中には立ち止まって・・・。

みんな笑顔でした。

正直戸惑いながら、それでも嬉しくて、こちらも挨拶を返しましたが、考えてみれば相手は一人1回ずつのところ、こちらは10回ほど(2、3人ずつまとめて)は返したと思います。

最後の方は、ほとんどヤケ気味に笑って返していましたが・・・。

DSCF0015

それにしても、爽やかでしたね。

あんなに爽やかな気分は、たとえテレビの青春ドラマを観ていても(ほとんど観ませんが)感じることは無かったような気がします。

あの年代の人たちとの交流はめったに無いですし、あまり良いニュースを聞くこともありませんでしたから、どうしてもふだんは「今の若い者は・・・」的に考えてしまうことが多いんですね。

思い込みはいけないですね。

気分よく、境内の木陰で涼んでいたところで、またまた彼らと遭遇・・・。

今度はいくらなんでも会釈程度かと思ったんですが、結局同じことを繰り返すことになりました。

彼らを見送った後、3人で笑い合って、疲れが取れましたね。

それにしても、声が出てよかったと思いました。

最近、声が出にくくて、自分でパニックになったりします。

相手にちゃんと伝えなければと思うと余計に焦り、逆に無口になり無愛想な印象を残して終わります。

さすがに、こちら3人は爽やかとは言えなかったでしょうが、それなりにお返しが出来て気持ちの良い一日でした。

角田高校野球部のみなさん、夏の大会では頑張ってください。

応援しています。

DSCF0018

  高校野球甲子園「記録の90年」

楽天で『高校野球』をさがす

« 「刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史~」 | トップページ | 「名探偵の掟」第9章&最終話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon