旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「相棒 season8」第2話“さよなら、バードランド” | トップページ | 「チャレンジド」第3回“14歳のメロス” »

「JIN-仁-」第3話

あとで読む[あとで読む]

日曜劇場「JIN-仁-」 第3話   TBS    10月25日放送

1時間あまり、眠気も飛んで観入ってしまいました。

コロリに対する仁(大沢たかお)の懸命な対応が、緒方洪庵(武田鉄矢)や坂本龍馬(内野聖陽)、そして幕府も動かしていきます。

音楽がかなり頻繁に流れますが、これが意外なほど効果的に感じますね。

こちらもあの時代に一緒にタイムスリップしたような気分になります。

本人がコロリになり生死を彷徨うことになりますが、咲(綾瀬はるか)の対応が懸命で前向きで好いですね。

それにしても、登場する女性たちの意志の強さが新鮮です。

勘当したと見せて、娘の前に現れる母親(麻生祐未)も、何とも格好良かったです。

娘のために自分で誂えた動きやすい着物とおにぎりを持参して、「コロリとの戦いに勝って、3人(もちろん、仁も入る)で帰って来なさい」と・・・。

コミックが原作ということもあるのでしょうが、この時代の女性の凛とした強さに惚れ惚れとしました。

JIN-仁- 全巻セット 送料無料!【楽天ポイント2倍】

綾瀬はるか カレンダー 2010

綾瀬はるかを検索

喜市(伊澤柾樹) のコロリが治って、喜んでいたのに辻斬りに逢って亡くなってしまう、彼の母親(戸田菜穂)・・・。

馬に蹴られたところを仁に助けてもらったのに、突然の死。

戸田さんが貧しい姿なのに、何ともたおやかな風情が印象的です。

 

  ジャッジ 島の裁判官 奮闘記 DVD-BOX

運命は変えられないのか?

コロリがおさまっても、その時代に迷い込んで、どのように生きればいいのか悩む仁・・・。

タイムスリップ物でよく語られる、「歴史を変えてしまうのではないか」ということ。

ここでは、一歩進んでいるのが清々しいですね。

自分が何かをすることは、歴史を変えること、人々の運命を変えるかも知れないことと思っていたが・・・

自分が何かをしようがしまいが、歴史はそれをも帳消しにするほど大きなものかもしれない。

だったら、自分は出来ることを精一杯やろう、少しでも医学の針を進めていけば、未来(中谷美紀)の運命を変えられるかもしれない、と。

仁がそこへ行き着くまでの、咲の態度や言葉は大きいですね。

何より、未来から来たことを告白したことに動揺をしなかったですから・・・。

これまでは、何となくお調子者のイメージだった坂本龍馬(内野聖陽)が大きく変わった回でもありましたね。

世の中を変えるために、彼なりにここまで悩んできたということ。

勝海舟(小日向文世)を師と仰ぐ人物と確信して、自分の進むべき道がわかったと・・・。

それには仁の力が大きかったのだと・・・。

  臨場 DVD-BOX

内野聖陽を検索

仁が覚悟を決めて、これから物語が大きく変わりそうです。

来週は、花魁(中谷美紀)が本格的に登場のようですね。

       日曜劇場「JIN-仁-」公式サイト

★これまでの感想  第1話  第2話

  大沢たかお×ソ・ジソプ My First by チョ・ソンモ

大沢たかおを検索

« 「相棒 season8」第2話“さよなら、バードランド” | トップページ | 「チャレンジド」第3回“14歳のメロス” »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon