旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「相棒 season8」第11話“願い” | トップページ | 「龍馬伝」第3回“偽手形の旅” »

映画版「ハゲタカ」の特典映像を観る

あとで読む[あとで読む]

hagetakatokuten3

昨日(15日)、予約していた映画版「ハゲタカ」のDVDが届きました。

途中で映像が止まってしまう不安定なプレーヤーで、何とか特典映像の一部だけは観られました。

観たのは、『未公開シーン集』『メイキング映像集』『イベント映像集』

『未公開シーン集』のうち、「ライオンソース裁判」は、ファンなら注目のシーンかもしれません。

なぜか南の島で飲んだくれている?、オープニングの鷲津(大森南朋)に繋がる重要なシーンですね。

映画では名前だけになってしまった裁判長役の石丸謙二郎さんの姿もありましたが、意外に短いシーンでした。

あれだけではなかったのかもしれませんが・・・。

それに、劉(玉山鉄二)の最期のシーン。

ノーカット版ですが、確かに長くて辛いです。

映画では鷲津の携帯電話に残されるメッセージ「車に乗せてくれよ」が、劉側の映像も撮影していたんですね。

そのほかのシーンも観ましたが、個人的にはカットして良かったのではないかと思いました。

守山(高良健吾)が、例の劉とのお金のシーンの後にアカマGTを見かけるシーンがあります。

本編のラストで彼が車を運転しているシーンがあり、それが何を意味するか、ネット上でずいぶん意見が交わされましたが、その意味でもカットしてよかったような気がします。

『メイキング映像集』の中の「撮影現場編」と「クランクアップ編」は良かったですね。

出演者もスタッフもどんなに真剣に取り組んでいるかがわかりました。

仕事だから当然と言えば当然ですが、その濃密さが羨ましいですね。

演じること、それに携わることって、本当に魅力がある(魔力がある)のでしょうね。

特に、大友啓史監督が生き生きとして楽しそうでした。

ついでに、『イベント映像集』も・・・

舞台挨拶や記者会見など、そのたびにコメントを出さなければならないわけで、大変ですね。

かなりエネルギーが要るようです。

つい、「別に・・・」と言ってしまった人のことを思い出してしまいました。

そのほかは未見ですが、『ドラマ版ダイジェスト・特報・予告篇・TVスポット』『アカマ自動車新車発表会CG映像』『オフィシャルインタビュー集』があります。

特典映像は92分、多いのか少ないのかはわかりませんが、観ごたえはあります。

これから、少しずつ楽しもうと思っています。

映画 ハゲタカ

映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック

↓特典映像の内容です。クリックすると別窓で大きくなり、読めるかもしれません。

hagetakatokuten1

hagetakatokuten2

« 「相棒 season8」第11話“願い” | トップページ | 「龍馬伝」第3回“偽手形の旅” »

作品タイトル~は行」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon