旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」 | トップページ | 長嶋一茂さんら二世のお話「ボクらの時代」後編 »

「龍馬伝」第10回“引きさかれた愛”

あとで読む[あとで読む]

大河ドラマ「龍馬伝」第10回“引きさかれた愛” 
                                                        NHK総合 3月7日放送

龍馬伝

今回は、龍馬(福山雅治)の初恋の人と言われている加尾(広末涼子)との別れ・・・。

切なかったのですが、前日に観た番組「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」のおかげで、個人的にはサラッと観られたような気がします。

佐那(貫地谷しほり)との別れもあっさり感がありました。

でも、この二つの別れには後日談があります。

より感動できるものだと思います。

番組については、ネタバレ気味になりますから、最後に書きますね。

二人の悲恋シーンを観ながら、つい先週誰かが書いていた「次回をすっ飛ばして、その後の龍馬の活躍を早く見たい」というブログを思い出してしまいました。

こういうシーンが苦手で、共感気味に笑ってしまった私でも、さすがに最後にはジーンと来ましたが・・・。

泣けてしまった方には、第2部をお楽しみにと言いたいですね。

より強く大人になって、それでも龍馬を想う加尾と佐那が観られます。

「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」を観ていた人にはわかることですが・・・。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1
NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

龍馬伝を検索

岩崎弥太郎(香川照之)は、吉田東洋(田中泯)に認められて長崎へ・・・。

短いシーンですが、相変わらず強烈な印象を残しています。

弥太郎に代わって、武市半平太(大森南朋)の出番が多いですね。

だから、これまでの直情径行気味の彼とは違う、心情がわかるようなシーンもありました。

 

隠密として公家へ奉公に出されることになる加尾。

武市と龍馬とのシーン。

「攘夷なら、今すぐ異人を斬りに行け」と言う龍馬、対して「攘夷には、自分たちが力を持って、藩を強くし、幕府を正さなければ」と言う武市。

「大切なものを守る」という龍馬が、やはり女のためだけという感じがして仕方が無いですね。今のところ・・・。

龍馬のセリフに「長いものに巻かれるような生き方はしない」とありますが、いまひとつ意味がわかりませんでした。

武市の生き方が長いものに巻かれている?元側用人・柴田(北見敏之)の指示を受けたこと?これは一応武市のほうが柴田を利用しようとしたんですよね。

それとも、自分は自由に生きる?ということですかね。

 

その後、悩むものの、柴田に逆らえない武市・・・

元々は妹の幸せを思ってのはずが、腹を切ってまで成し遂げなければならなくなる平井収二郎(宮迫博之)・・・

偉そうに言えば、みんなまだまだ未熟だった頃なのだなあ、と思ってしまいました。

演じているのが、立派な大人の俳優たちなので、どうしても思い込みが出来てしまっています。

それにしても、女性は強いなあとは思いますね。

本当に自分で決めたかどうかはわかりませんが・・・。

 

それにしても、いつの間にか結婚していた乙女(寺島しのぶ)。

夫・岡上(温水洋一)に気を遣っている姿がしおらしくて、おかしかったですね。

温水さんということでも癒されます。

後藤象二郎役で、朝ドラ「ちりとてちん」の青木崇高さんが登場。

懐かしかったです。

象二郎って、吉田東洋の甥だったんですね。

歴史に弱いので、そういうことを知っただけで新鮮な気分がします。

 

6日の「土曜スタジオパーク」のゲストは、ピエール瀧さんでした。

緩くて楽しいトークで、1時間笑いっぱなしでした。

いまだに印象に残る、あの「いかん、いかん、いかん・・・」はアドリブだったようです。

演じる溝渕広之丞は、龍馬にとっても重要な人物のようですが、ずっと癒し系のポジションで楽しませてくれそうですね。

 

6日放送の「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」では、4年後に龍馬とめぐり合う、加尾と佐那のシーンが観られました。

撮影シーンが観られたのも嬉しいのですが、広末涼子さん、貫地谷しほりさんの女優としての真摯な姿勢が見られたことに、とても満足しています。

加尾と佐那がその後どのような人生を送ったかも、ちょっとですが語られていました。

 

番組を観た感想は、こちらでどうぞ。↓

「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」

これまでの感想  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回

                        第8回 第9回

               大河ドラマ「龍馬伝」公式サイト

龍馬の手紙
坂本龍馬その偽りと真実

坂本龍馬を検索

恋愛寫眞

広末涼子を検索

福山雅治「伝言」

福山雅治
を検索

チルドレン

大森南朋を検索

« 「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」 | トップページ | 長嶋一茂さんら二世のお話「ボクらの時代」後編 »

大河ドラマ「龍馬伝」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon