旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« アンディ・ウィリアムス&ジュリー・アンドリュース 「ラジオ深夜便」 | トップページ | 懐かしのNHK番組テーマ、主題歌集「ラジオ深夜便」 »

「龍馬伝」第11回“土佐沸騰”

あとで読む[あとで読む]

大河ドラマ「龍馬伝」第11回“土佐沸騰” 
                                                        NHK総合 3月14日放送

龍馬伝

オープニングは、坂本家の食事シーン。

にぎやかで和やかで、加尾(広末涼子)と別れなければならなかった龍馬(福山雅治)への気遣いに溢れていました。

この家族は好きですね、ホッとします。

今の龍馬があるのが良くわかる家族です。

これまでの中で、個人的なベスト・シーンは、龍馬が黒船を作って家族で世界旅行を(第7回“遥かなるヌーヨーカ”)、と語るシーンでした。

 

今回の桂浜のシーン、海を眺める龍馬の上の空が綺麗で・・・。

このドラマは、とにかく映像が素敵ですね。

家屋内に射す光線とか、今回では、吉田東洋(田中泯)の屋敷での龍馬と東洋、象二郎(青木崇高)、弥太郎(香川照之)の顔がろうそくに浮かび上がるシーンとか・・・。

緊迫した状況とはまた別に、思わず観入ってしまいました。

 

それにしても、弥太郎がアッという間に長崎から戻ってしまって、汚い格好になっているのには笑いました。

それも口が上手くて、調子よく東洋に取り入って、又役目をもらっているのですから・・・。

やはり、商才はあるという感じですね。

その弥太郎も、今回は嫌でも龍馬の成長振りを目の当たりにするシーンが多くありました。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1
NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

龍馬伝を検索

桜田門外の変で、井伊直弼が暗殺されて、一気に気運が高まっていく武市(大森南朋)たち。

そして、それを危うさを感じながら見守るかたちの龍馬。

 

弟のために上士を切り殺してしまう池田虎之進(笠原秀幸)・・・

このシーンでの、頭上の赤い布が印象的です。

こういうところにも、撮影のこだわりがあるんですよね。

それにしても、虎之進役の笠原さん、初めて知りました。

第9回“命の値段”で、山本琢磨を演じた橋本一郎さんもそうでしたが、印象的な役を無名(私だけが知らないだけかも?)の俳優さんに演じさせているのが良いですね。

 

大森南朋さんが演じる武市半平太のシーンが多くて嬉しいのですが・・・。

武市という人物がどのようになっていくのか、まったく知識が無いのですが、待っているのは悲劇という気がします。

気概はあっても、龍馬のように大きくなれない自分を感じていますよね。

それがコンプレックスになっていますか?

まず東洋と話し合うことを龍馬に勧められながら、排除することしか考えられないのは、個人的な憎しみからのようにも見えますし・・・。

今回の争いを治められたのも龍馬の力でした。

虎之進の切腹で決着というかたちに、何も出来なかった自分への思いって大きいでしょうね。

土佐勤王党を立ち上げて、龍馬を巻き込もうとしますが・・・。

土佐を二分する事態の危機を描きながら、武市の複雑な思い、葛藤する思いが描かれている回でもありました。

 

どうも、徒党を組まなければ何も出来ない、みたいなタイプが嫌なもで、龍馬の今は甘いかもしれないけれども、柔軟で自由な考え方が好きですね。

姉・乙女(寺島しのぶ)に漏らしますが、土佐に息苦しさを感じる、自分の居場所が無い感じがする、って・・・。

龍馬はどんどん大きくなっていきますね。

一触即発の危機を東洋の屋敷に乗り込んでいったシーンは緊迫していて、それでいて説得力がありました。

合間に見せる茫洋としたところが・・・

あの余裕はどこから来ているんですかね。

やはり坂本家の力かもしれません。

それにしても、緊迫シーンの後の、“龍馬、三味線を弾く”のシーン、なんだか福山さんそのものに見えてしまいました。

サービス・シーンでしょうか。

 

吉田東洋役の田中泯さんの出番が多かったですね。

いつものことですが、その迫力、その存在感にはただ観入るばかりでしたが・・・。

武市の母親役の菅井きんさんの出番はこれで終わりなんですね。

なんと贅沢な使い方だろうと、ちょっと思ってしまいました。

それに、要潤さんはどこに出ていたんでしょう。

来週の予告でしか見つけられませんでしたが・・・。

これまでの感想  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回

                       第8回 第9回 第10回

関連記事⇒「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」

            大河ドラマ「龍馬伝」公式サイト

幕末土佐の12人

龍馬の夢を叶えた男岩崎弥太郎

坂本龍馬を検索

ウミヒコヤマヒコマイヒコ


田中泯
を検索

はつ恋(初回限定Tシャツ付)

福山雅治
を検索

ハゲタカ Blu-ray Disc BOX <田中泯:出演

大森南朋を検索

« アンディ・ウィリアムス&ジュリー・アンドリュース 「ラジオ深夜便」 | トップページ | 懐かしのNHK番組テーマ、主題歌集「ラジオ深夜便」 »

大河ドラマ「龍馬伝」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon