旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 長嶋一茂さんら二世のお話 「ボクらの時代」前編 | トップページ | 「第33回日本アカデミー賞授賞式」を観て »

「相棒 season8」第18話“右京、風邪をひく”

あとで読む[あとで読む]

相棒 season8第18話“右京、風邪をひく”

                                                テレビ朝日 3月3日放送

相棒オフィシャルガイドブック(VOL.2)

先週はとても面白い展開を見せて、楽しかったですね。

今回は、また趣向ががらりと変わっていて驚きました。

オープニングでは単なる倒叙形式と思わせておいて油断させ(?)、時間が行ったり来たり・・・。

正直、状況を把握するというか、映像をなぞって行くだけで精一杯でしたね。

同じ時間帯のシーンを繋げてみるなど、とても出来ませんでした。

私だけでしょうか?

二度観て、何とか把握できた(かな?)気がしますが・・・。

この話を通常の時間の流れで描くと、ありきたりのドラマになるんでしょうか。

今回、捜査一課の三人の見事な捜査、逮捕シーンを見られたと思ったら、その前に右京(水谷豊)と神戸(及川光博)が別の事件がらみでほとんど解決をしていたというオチでした。

右京が風邪をひいていて、出しゃばらないから1日で解決したと思っている三人。

捜査に大切なのは、やっぱり“足”と“経験の積み重ねによる勘”と“ハート”なんですね。

笑わせられながらも、普段あまり描かれない彼らの一端が見られて新鮮でした。


相棒 Season8 オリジナル・サウンドトラック


相棒 Classical Collection 杉下右京 愛好クラシック作品集 DELUXE

相棒を検索

殺人、結婚詐欺、盗難と三つの事件が交錯していたんですね。

それを1時間弱で、時間の順序を踏まない方法で描いているわけですから、混乱していても不思議はありません。

殺された西島のマンションの管理人が、捜査一課に対してやたら簡潔な説明をしている、ちょっと不自然な光景など、あとで納得するシーンが多いですね。 

筍獲りのニュースや声、犬の散歩をさせている人、などひとつひとつ変に気になるシーンが挿入されているのも混乱の元(複線でしたが)でした。 

 

死体の発見者の冷静な「人だね?」なども、いつもの死体発見パターンとは違っていましたね。

緊張感があり、新鮮でもあり、それが作り手の狙い目だったんでしょうね。

脚本が古沢良太さんですが、嬉しそうにほくそ笑んでいる(?)ような気がしてしかたがありません。

放送と同時に、毎回ある掲示板では実況の書き込みが行われているようですが、今回は皆さん混乱したんだろうなあと、ちょっとおかしくなりました。

 

今回の好きなシーンは、鑑識課での米沢(六角精児)と神戸との会話の後にある微妙な空気、そして、右京の咳き込みにすかさずマスクをする米沢・・・。

樫山(東風万智子)に対して、被害者は人と繋がっていたと、静かに諌めたり、少女にはおじさんは仕事で遠くへ行っていると伝えたり・・・。

こんなにややこしい内容の中に、ちゃんと右京の優しさが表現されていましたね。

 

今回のゲストは、東風万智子さん(旧芸名・真中瞳)。

女優としての姿を初めて観ましたが、本当に久しぶりです。

ラストのクレジットにたまき役の益戸育江さんの名前があり、どこにいましたっけ?と一瞬驚きましたが、登場はその後でした。

 

神戸は「花の里」にすっかり馴染んでいますね。

ただし、右京とはまだまだ離れた席ですが・・・。

結局、右京の風邪を移されたような神戸ですが、皮肉交じりに対等にやり合える、二人の会話が好きですね。

 

来週がseason8の最終回で、その予告編が気になりました。

まさか神戸がこのシリーズで終わりなどということは無いでしょうね。

ゲストの水野美紀さんには、レギュラーになってほしいですが・・・。

楽しみと不安と、ちょっと寂しい最終回がやってきます。

★これまでの感想 
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
第10話(元日スペシャル第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話

                     「相棒 season8」公式サイト

ココニイルコト  < 共演:堺雅人

真中瞳を検索

バンパイヤ Complete BOX(初回生産限定)

水谷豊
を検索

ミステリー民俗学者 八雲樹 DVD-BOX

及川光博を検索

« 長嶋一茂さんら二世のお話 「ボクらの時代」前編 | トップページ | 「第33回日本アカデミー賞授賞式」を観て »

ドラマ「相棒season8」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon