旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 松本人志さん、萬屋錦之介さんの「子連れ狼」を語る | トップページ | 「フィールド・オブ・ドリームス」の球場が・・・ »

「龍馬伝」第20回“収二郎、無念”

あとで読む[あとで読む]

 

大河ドラマ「龍馬伝」第20回“収二郎、無念” 
                                                        NHK総合   5月16日放送 

 

NHK大河 龍馬伝 前編

 

今年も大河ドラマは回数が少ないはずでしたね。

ということは、あっという間に20回、折り返しが近くなっているということなります。

個人的には、いまだに、どこか消化不良の気分がして仕方がないのですが・・・。

 

龍馬(福山雅治)が勝(武田鉄矢)の依頼により、福井藩の松平春嶽(夏八木勲)の元へ千両の借金をしにいくわけですが・・・。

私でも知っているので有名なエピソードだと思いますが、印象が残らないですね。

龍馬の初めての大きな交渉だと思うんですが・・・。

サブタイトルどおり、平井収二郎(宮迫博之)のほうに重点が行ってしまったようです。

 

結局拷問に耐えて吉田東洋(田中泯)の暗殺への関与を語らないまま、切腹を命じられる収二郎・・・

赦免の願いが聞き入られず、逆に切腹を伝えることになる武市(大森南朋)・・・

このシーンは辛いですね。

あくまで正しいと信じてきた二人に、春嶽のそばにいた横井小楠(山崎一)の言葉が重く重なります。

「時代が変われば、人の考えも値打ちも変わる。物事には違う見方がある」

勝も、同じようなことを語っていましたね。

時代は確実に動き進んでいるのに、ひとつの考え方に凝り固まってしまったために迎えた悲劇・・・。

 

龍馬が歩いた幕末地図

 

定本坂本龍馬伝

龍馬伝を検索

 

 

二人のシーンで、前日に観た土曜ドラマ「チェイス~国税査察官~」を思い出しました。

脱税のプロ・村雲(ARATA)とその仲間ウォン・・・株価を下げるために大事故を起こさせたものの、マフィアに追われて自殺しようとするウォンの最後の電話のシーン。

「楽しかったね」というウォン、自殺を察知して止めようとする村雲、悪事とは言え、二人には確かな友情があったことがわかります。

村雲の壮絶な過去がわかってきたことで、よけいに切ないシーンでした。

収二郎も、勤王党に入って夢のようだった、と語っていますね。

同じように泣けました。

それにしても、二人のセリフが聴き取りにくかったんですが・・・。

 

勝塾を訪ねた龍馬の兄・権平(杉本哲太)が、龍馬不在のまま自分も塾生の仲間入りをさせられてしまいますが・・・

龍馬を理解し、去るときにかけた言葉「身体に気をつけて、道半ばで命を落としてはいけない」というセリフはきつかったですね。

脚本的に、どうなんでしょうね。

 

久しぶりに、弥太郎(香川照之)の登場でしたが・・・

材木が売れず、愚痴ったりしている弥太郎に比べて、家族が何だか余裕が感じられるのがおかしかったです。

愚痴ついでに喜勢(マイコ)に疑心暗鬼になったり、泣きごとを言ったり・・・。

占いで、幸せにしてくれるのは糞まみれの男だと言われた、には笑いましたが、唐突な「材木におまけをつけたら」には驚かされました。

そのあたりが商売のヒントになるのでしょうか。

 

スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部

香川照之を検索

 


ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない 2枚組

 

もっと、久しぶりに登場の後藤象二郎(青木崇高)。

ますます嫌な人物になっていて、青木さんとは気がつきませんでしたね。

 

初登場の山崎一さん演じる横井小楠が、春嶽と龍馬の話を聴きながら、黙々と何かをつまんで食べていますね。

ハゲタカ」(2007年・NHK)の中尾彬さん演じる飯島を連想しました。

今回の演出は大友啓史さんですから、このあたりは遊びでしょうか。

それにしても、同じように、得体の知れなさが伝わってきました。

容堂(近藤正臣)が食べていたところてんも懐かしかったですね。

昭和の頃でも、あのように四角の木筒で突いて出していたのですから・・・。

 

これまでの感想  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回

                        第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回

                        第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回

関連記事⇒「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」

                「トップランナー」大森南朋さん

 

                           大河ドラマ「龍馬伝」公式サイト

 


MUSIC ON!TV 10th Anniversary × SPEEDSTAR RECORDS Presents スペシャルドラマプロジェクト V...

山崎一を検索

 

パーフェクトラブ! DVD-BOX

福山雅治を検索

 

KAMACHOP カマチョップ

大森南朋を検索

« 松本人志さん、萬屋錦之介さんの「子連れ狼」を語る | トップページ | 「フィールド・オブ・ドリームス」の球場が・・・ »

大河ドラマ「龍馬伝」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon