旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 穏やかな朝に、紹介したくなったブログ | トップページ | 中井貴一さんが語る緒形拳さん「徹子の部屋」 »

「SONGS」松田聖子さん・Part2

あとで読む[あとで読む]

 

26日の「SONGS」(NHK総合)は、先週に続いての松田聖子さんのPart2。

直前に、作詞家松本隆さんの40年を特集した番組があり、関係の深い聖子さんの映像やインタビューもたくさんありましたね。

というわけで、聖子さんだらけが続きました。

 

Windy Shadow(初回限定CD+DVD)

 

今回は、ロサンゼルスでのレコーディングと、自身の作詞作曲について語られています。

デヴィッド・フォスターのプロデュースでアルバム「Citron」(1988年)のレコーディング・・・

マイケル・ジャクソンなどを手掛けたというデヴィッドの厳しさに毎回泣いていた、とのこと。

何ヶ月もかけたレコーディングは、駄目だしの繰り返しで、相当辛いものだったようです。

デヴィッドを“音楽を作り出す、優しさのある厳しさ”と評し、音楽に対する意識を変える経験をした、と・・・。

最近何十年ぶりかであったけれども、今でも直立不動になってしまう、と笑いながら語っています。

インタビューでは、終始リラックスして良く笑う聖子さんでした。

 

Citron(初回限定CD+DVD)

 

 

聖子さんは作詞作曲も手掛けていたんですね。

私などは、今回はっきりと認識したくらいのものです。

大ヒットした「あなたに逢いたくて~Missing You~」も、そうだったんですね。

松本隆さん、松任谷由実さん、財津和夫さんなど、一流のミュージシャンと一緒に仕事をして勉強させてもらった、と本人は語っていますが、それを吸収するだけの意欲や能力を持っていたということですよね。

 

Seiko Matsuda Count Down Live Party 2009~2010

 

2週続けて番組を観ていて・・・

自然体で良く笑っていましたし、その充実振りがよくわかりました。

フリルやリボンのついたアイドル時代のような衣装を着ながらも、大人の余裕を感じさせていましたね。

しっとりとした歌も聴かせて、素人目の私でも一段とスケールの大きな歌手になっていると思えたものです。

それでも、ナレーションで“アイドルからアーチストになった”とありましたが、“アイドルでアーチスト”で良いんじゃないでしょうかね。

 

「ハッピーな歌が好き。悲しい歌でも前向きな姿勢は忘れたくない」

「ファンが支えてくれたのが一番。その次に自分が歌を好きだということ」

聖子さんの、30年を振り返っての言葉です。

 

My Prelude(初回限定)

 

いくつの夜明けを数えたら(初回限定盤)

松田聖子を検索

 

<曲目リスト>

制服
夏の扉
天使のウィンク
瑠璃色の地球
あなたに逢いたくて~Missing You~
風に揺れながら

« 穏やかな朝に、紹介したくなったブログ | トップページ | 中井貴一さんが語る緒形拳さん「徹子の部屋」 »

音楽」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon