旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 大リーグボール1号から坂本龍馬まで 「巨人の星」 | トップページ | 「龍馬伝」第23回“池田屋に走れ” »

吉岡秀隆さんのCD「つづく」を聴いて・・・

あとで読む[あとで読む]

 

中古品で手に入れて、まったく聴いていなかった吉岡秀隆さんのCD「つづく」。

何気なく聴いて驚きました。

尊敬してやまなかったという尾崎豊さんがいましたね。

情報としては知っていたことですけど、こうして歌を聴いてみてそのことを実感できました。

 

 

 

これまでにも、ブログで何度か書いているのですが・・・

尾崎さんが亡くなったとき、NHKの朝の番組で特集をしていました。

彼の最後の場所にファンが訪ねて行って、そこの家主さんに悩みなども聞いてもらうようになった、というようなことも取り上げられていました。

その番組の中で、吉岡さんがインタビューを受けています。

古びた一軒家(吉岡さんの実家ではないかと思いましたが)の玄関前での普段着姿の吉岡さん・・・

失ったものの大きさ、心細さに呆然として、震えているようにも見えました。

尾崎さんが亡くなったのが1992年・・・、もう20年近くになるんですね。

 

 

 

「つづく」は、全曲の作詞作曲をしていて、ギターやハーモニカでも参加しているんですね。

それにも驚いています。

まだ聴いたのは一曲だけ、何だかもったいない気分になってしまっています。

もったいない世代ですから・・・(何のことだか)

これから大事に聴こうと思っています。

 

 

YouTubeに、アルバムの中からアップされているかと思って探したんですが、見つけられたのは映画の主題歌「ラストソング」だけでした。

このCDも持っていたのに、やはり、まだ聴いていませんでした。

俳優としてのファンなんですが、歌は余技だろうと思っていて、正直これまでちょっと手が出なかったんです。

聴いてみるものですね。

 

 
 
 
 
 
ドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地・与那国島の診療所をそのまま残してあるんですね。

貼り紙1枚まで細かにこだわって撮影されたことがよくわかって、ファンとしては感動しました。

コトー先生が普通に出てくるような、そんな雰囲気がします。

 

 

 

 

YouTubeでは、「1970ぼくたちの青春」(1991年・フジテレビ)や「喪服のランデヴー」(2000年・NHK)など、好きだったドラマもアップされていて、懐かしくて長居をしてしまいました。

DVD化されていないようですが、ファンの方にはお薦めしたい作品です。

 

1970ぼくたちの青春 [VHS]
1970ぼくたちの青春 [VHS]

吉岡秀隆を検索

« 大リーグボール1号から坂本龍馬まで 「巨人の星」 | トップページ | 「龍馬伝」第23回“池田屋に走れ” »

音楽」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon