旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 久木綾子さん、「禊の塔」発刊 | トップページ | 初代・高橋竹山さんを語る 「ラジオ深夜便」 »

ピーター、ポール&マリーを聴く「ラジオ深夜便」

あとで読む[あとで読む]

 

ラジオ深夜便」6月16日・午前2時台〔ロマンチックコンサート〕
                         ヴィンテージ・ポップス:ピーター、ポール&マリー集

 

ピーター、ポール&マリー、本当に懐かしいですね。

500マイルも離れて」や「花はどこへ行った」など、好きでしたね。

反戦歌と言われた「花はどこへ行った」など、特に深く考えることもなく口ずさんでいました。

彼らの歌声は、ほとんど癒し感覚で聴いていた気がします。

どこか、切ないものを感じながらですが・・・。

今、聴いてみると、当時感じていたよりも、ずっと大人のグループだったんだなと思えました。

 

 

ラジオ深夜便」は、スケジュールをチェックして、気に入ったコーナーは、ほとんど録音をして聴いています。

そうしながら振り返ってみると、節操もなく、いろいろなジャンルを聴いていたことがわかります。

今考える以上に、生活の中に音楽があったことを実感していますが・・・。

 

昨日、通院途中の電車で、ケータイで音楽を聴いている学生さんを見かけました。

この人たちも、何十年後には音楽のあった生活を思い出すのだろうか、と思ったものですが・・・。

“そんなに暇じゃないよ”とか、言われそうですか、ね。

 

 

<番組で流れた曲>

風に吹かれて
ロック天国
500マイルも離れて
虹とともに消えた恋
レモン・トゥリー
花はどこへ行った
天使のハンマー
パフ
悲惨な戦争
わが祖国
悲しみのジェット・プレーン
サンフランシスコ湾ブルース

 

ピーター、ポール&マリーを検索

« 久木綾子さん、「禊の塔」発刊 | トップページ | 初代・高橋竹山さんを語る 「ラジオ深夜便」 »

音楽」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon