旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「龍馬伝」第24回“愛の蛍” | トップページ | 久木綾子さん、「禊の塔」発刊 »

バリー・マニロウを聴く「ラジオ深夜便」

あとで読む[あとで読む]

 

ラジオ深夜便」6月15日・午前2時台〔ロマンチック・コンサート〕
                                   ヴィンテージ・ポップス:バリー・マニロウ集

 

バリー・マニロウと言えば、絶対切り離せないのが映画「ファール・プレイ」(1978年)。

内容はサスペンス&ロマンチック・コメディで、主演のゴールディ・ホーンが何ともキュートで、大好きな作品でした。

 

あらすじや感想などは、こちらでどうぞ。 ⇒ ファール・プレイ

 

ファール・プレイ [VHS]

 
ファール・プレイ [VHS]

バリー・マニロウは、この映画で知りました。
始まってまもなく、片側が断崖絶壁の海、片側が丘の曲がりくねった道をゴールディ・ホーン演じるグロリアの黄色い小さな車が走るシーン・・・
延々と俯瞰で撮られていて、そのバックにバリーの「愛に生きる二人」が流れます。

それだけで、映画にも音楽にも惹き込まれていましたね。

こちらで、そのシーンを観られます。⇒ 〔YouTube動画〕 Foul Play

 

↑ゴールディ・ホーンも歌っているんですね。

 

当時、夢中になって、レコードを集めたものです。

バリーの声には、張りがあって甘さがあって、悲しみの歌にもどこか明るさが覗けているのが良かったですね。

そんなバリーも、まもなく17日で67歳とか・・・

しばらく見かけていないのですが、格好良い若者はどのように歳を重ねてきたのでしょうね。

 

↓おすすめ

 

<番組で流れた曲>

コパカバーナ
哀しみのマンディ
涙色の微笑
ブルー      *バリー・マニロウ&サラ・ヴォーン(デュエット)
シンシアリー~ティーチ・ミー・トゥナイト
               *バリー・マニロウ&岩崎宏美(デュエット)
ムーンライト・セレナーデ
バミューダ・トライアングル
ふたりのオールド・ソング
歌の贈りもの

 

岩崎宏美さんとデュエットしていることを、初めて知りました。

バリー・マニロウを検索

« 「龍馬伝」第24回“愛の蛍” | トップページ | 久木綾子さん、「禊の塔」発刊 »

音楽」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon