旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 沢田研二&かまやつひろしさん「ラジオ深夜便」 | トップページ | 堂本光一さん「すべてはステージのため」 »

「龍馬伝」第33回“亀山社中の大仕事”

あとで読む[あとで読む]

 

大河ドラマ「龍馬伝」第33回“亀山社中の大仕事” 
                                                        NHK総合   8月15日放送

 

龍馬伝(後編)

 

龍馬(福山雅治)が西郷(高橋克実)に提案した、長州藩へのお土産(軍艦と銃)のことですが・・・

代金は薩摩藩が負担するものと勘違いをしていました。

仲介をする、ということだったんですね。

15万両ですから、当然と言えば当然ですが・・・。

グラバー(ティム・ウェラード)との最初の交渉のシーンで、初めて気がついた私です。

 

 

それにしてもティムさん、出世しましたね。

ハゲタカ」(2007年)のときは、鷲津(大森南朋)の部下で、役自体も俳優としてもまだまだという感じだったんですけど・・・

今回は、重要人物として、堂々としたもので、何だか安心して観ていられます。

 

 

オープニングに、長州藩の高杉(伊勢谷友介)と桂(谷原章介)が登場していたのも、ちょっと新鮮でした。

緑が映える映像が、相変わらず素敵です。

二人が対照的で、ラストに交渉成立の知らせが入ったときは、より鮮明でした。

喜ぶ高杉と対照的に複雑な表情の桂でしたが、このあたりはどうなっていくのでしょう。

歴史を知らないと、そのあたりの楽しみがありますね。

 

チェロ名作選~龍馬伝紀行3[ロング・ヴァージョン]収録

 

 

今回、手紙のやり取りのシーンが結構ありました。

龍馬から桂と高杉宛てに2回、長次郎(大泉洋)から妻宛てに1回。

いつも思うのですが、お国訛りのナレーションが流れているものの、実際の手紙はどう書かれているのだろう、と・・・

まさか話し言葉がそのまま、なんてことは無いですよね、とそのたびに子供並みに考えたりしてしまいます。

 

 

ドラマの楽しみ方がどんどん違う方向に行っているなあ、と感じながら・・・

 

 

いったん断られたのに、パーティ真っ最中のグラバー邸に乗り込んだ龍馬ですが、その勢いにグラバーが“10分だけ”と言ったのに、つい反応をしてしまいました。

どこかで似たシーンがあったような・・・

「ハゲタカ」で、おもちゃ会社を訪ねた鷲津とアラン(ティム)が社長(富士眞奈美)に居留守を使われたシーン・・・

受付で債権差押の書類を見せたら、あわてて常務が飛び出してきます。

「15分ほど(10分じゃなかった)お持ちください」と言われて、アランはすかさず時計のストップウォッチを押すんですよね。

知っている人は知っている、そんな話ですが・・・。

 

 

今回は、亀山社中を代表して長次郎が大活躍ですが、次回は大変なことになるんですね。

龍馬と同じような夢を語る、妻への手紙が切ないですね。

一緒に交渉した長州藩の井上(加藤虎ノ介)も何気に活躍していて、加藤さんの英語が聴けました。

イギリスへの留学がちょっと自慢げでしたね。

長次郎が影響を受けたと言うことなんですかね。

 

the 波乗りレストラン


大泉洋 
を検索 

 

 

これまで、あまり龍馬のことを取り上げたことが無かったのですが、前回あたりからその熱意が伝わるようになってきました。

グラバーとの交渉は見せどころでしたね。

同席した大浦慶(余貴美子)の割って入るタイミングが良くて、交渉成立に納得させられました。

 

 

その後の、お元(蒼井優)とのシーンに結構長めの時間を取っていましたが、印象的でした。

奉行のスパイで、隠れキリシタン・・・彼女は実在の人物なんでしょうか。

「逃げ出したいのは、この国」って、外国へ行きたい人が多いですね。

ブルーを基調にした画面に逆光、と相変わらずこだわった映像です。

 

百万円と苦虫女


蒼井優 
を検索 

 

 

それにしても、アップが多いですね。

下手な俳優さんには辛いものかもしれません。

今回の、高杉、桂、西郷のアップなど、楽しいものでした。

 

 

このドラマ、「ハゲタカ」関係のスタッフ、出演者が多いということで観始めたもので、観方がちょっとおかしいかもしれない、と改めて思っているのですが・・・

ずっと、このペースでしょうね。

 

ハゲタカ DVD-BOX

 

 
 
これまでの感想 

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回
第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回
第21回 第22回 第23回 第24回 第25回 第26回 第27回 第28回 第29回 第30回
第31回 第32回

関連記事⇒「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」

                「トップランナー」大森南朋さん

                大森南朋さん、「ステラ」で「龍馬伝」を語る

                                        大河ドラマ「龍馬伝」公式サイト

 

【入荷予約】 SWITCH(28ー8)

福山雅治坂本龍馬写真集

福山雅治 を検索

 


NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

【予約】 NHK大河ドラマ・ストーリー 龍馬伝 完結編


NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season1)

龍馬伝 を検索

« 沢田研二&かまやつひろしさん「ラジオ深夜便」 | トップページ | 堂本光一さん「すべてはステージのため」 »

大河ドラマ「龍馬伝」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon