旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「龍馬伝」第32回“狙われた龍馬” | トップページ | 「それが答えだ!」やはりこの季節で・・・ »

「ハゲタカ」後遺症?

あとで読む[あとで読む]

 

ハゲタカ DVD-BOX

 

先週一週間は、土曜ドラマ「ハゲタカ」(2007年・NHK)の何度目かわからない再放送に、映画版の地上波初放送とで、ほとんど「ハゲタカ」祭り状態でした。

 

そんな状態でしたから、日曜日に何気なく観ていたドラマ「GM~踊れドクター」(TBS)のセリフに反応したりして・・・。

辞めないのも勇気だよ

第3回“終わりなき入札”で、辞表を出した芝野(柴田恭兵)に同僚の沼田(佐戸井けん太)がかけた言葉でしたね。

脚本が同じ林宏司さんということで、お遊びをしてくれたんでしょうか?

わかる人にはわかるセリフで、楽しんだ人も結構いたと思うんですが・・・。

 

ハゲタカ サウンドトラック

 

 

林さんのことをちょっと調べてみたら・・・

離婚弁護士」(2004年・フジテレビ)や「GM・・・」などの楽しいドラマから「ハゲタカ」まで、幅広い活躍をしている方なんですね。

デビューが2000年・・・ということは「ハゲタカ」のときは7年目・・・。

こんなに印象が残る、名セリフがたくさんあるドラマを書いていることに改めて驚かされています。

 

離婚弁護士 スペシャル


林宏司
を検索

 

先週はさすがに夜中の放送のため、録画して朝観るという、ある意味贅沢な生活をしていました。

そのために犠牲にしたことも結構あったんですが・・・。

改めてドラマをじっくり観てわかったんですが、意外に観ていなかったシーン(忘れてしまったシーン)があったんですね。

繰り返し繰り返し観ていたつもりが、それは好きな回とか好きなシーンばかりだったりしていたようです。

登場人物が行動する前やセリフを言う前の何気ないシーンがあり、次へとつながっていく・・・こんなシーンがあったんだと新鮮な気持ちが沸きました。

脚本はもちろん、演出も映像も音楽も、どれだけ細部にこだわって作り上げた作品なのだろう、と改めて思いましたね。

 

芝野と沼田のシーンのセリフをこちらに書いてみました。

よろしかったら、お訪ねください。

言葉の味、話の味~「ハゲタカ」は飛び続ける

                                                    

                                                    

集団左遷


柴田恭兵
を検索

 

夢をかなえるゾウ DVD-BOX 女の幸せ編


佐戸井けん太
を検索

 

映画 ハゲタカ

映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック

ハゲタカを検索

« 「龍馬伝」第32回“狙われた龍馬” | トップページ | 「それが答えだ!」やはりこの季節で・・・ »

作品タイトル~は行」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon