旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「ハゲタカ」再・・・放送中 | トップページ | 「龍馬伝」第32回“狙われた龍馬” »

映画版「ハゲタカ」の放送を観ました。

あとで読む[あとで読む]

 

昨日(7日)放送の映画「ハゲタカ」~SPECIAL EDITION~を観ました。

2時間を超える作品を1時間50分で、それもドラマ部分も追加して、ということで、どうなることかと思いましたが・・・。

意外なほど、スルッと観られましたね。

その分、一人一人の思いを深く感じる暇も無く、という気がしないでもありませんでした。

 

映画館で二度観ているのですが、正直どこをカットしたか良く分かりませんでした。

大幅にカットということではなく、少しずつカットしたようですね。

だからつながりがスムーズになっていて、観やすかったんだと思います。

 

私でもわかったカットが、ラスト近くに派遣工・守山(高良健吾)がアカマの車を運転してるシーンでした。

表情が複雑で(決して楽しそうではなく)、当時ある掲示板で論争になったシーンです。

劉(玉山鉄二)から拾え!と言われて、拾ったお金で買ったのか・・・

彼は第2の劉(それは第3の鷲津かもしれない)になるのか・・・

彼の演説のシーンも短めだったし、全体的に彼の存在が薄くなったような気がしました。

映画の中での彼の存在は大きかったと思ったのですが・・・。

初めて観た人はどう感じたでしょうね。

 

映画 ハゲタカ

 

映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック

 

 

「お前は誰なんだ」「俺はあんただ」と劉と鷲津(大森南朋)の会話がありますが・・・

今回、映画館で観ていたとき以上に二人がダブって見えましたね。

劉には、ドラマの鷲津と同じようなシーンやセリフがたくさん繰り返されたような・・・

そんな気がしたのは、このところ毎日ドラマの再放送を観ていたせいでしょうか。

 

NHKの放送ということで、繰り返し出てくるホテルの名前とか、デモのシーンでの民放批判とも取れるようなセリフとか、どうするのかと話題になりましたが、ちゃんとそのまま出てきましたね。

作品の力が勝ったのか、少し規制が緩くなったのか、どちらにしても何だかスッキリしました。

 

と、作品の感想よりも、カットした件についての話題になってしまいました。

録画したものをゆっくり観直したいと思っています。

そう言えば、買ったDVDのほうもなぜかまだ観ていませんでした。

 

<映画「ハゲタカ」関連記事>

映画「ハゲタカ」を観てきました。 2009.6.6.

映画「ハゲタカ」を引きずっていて   2009.6.8.

映画「ハゲタカ」観てきました(2度目) 2009.6.28.

「おはよう日本」柴田恭兵さんのインタビュー 2009.5.27.

 

               映画「ハゲタカ」公式サイト

                              土曜ドラマ「ハゲタカ」公式サイト

 

ハゲタカ DVD-BOX

 

ハゲタカ サウンドトラック

 

ソラニン スタンダード・エディション

高良健吾を検索

« 「ハゲタカ」再・・・放送中 | トップページ | 「龍馬伝」第32回“狙われた龍馬” »

作品タイトル~は行」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon