旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「それが答えだ!」やはりこの季節で・・・ | トップページ | 沢田研二&かまやつひろしさん「ラジオ深夜便」 »

パーシー・フェイス・オーケストラを聴く「ラジオ深夜便」

あとで読む[あとで読む]

 

ラジオ深夜便」8月13日・午前2時台〔ロマンチック・コンサート〕
                                   リラックス・サウンズ:パーシー・フェイス集

 

COLEZO!TWIN!::パーシー・フェイス・オーケストラ

 

本当に何十年ぶりかでバーシー・フェイス・オーケストラの音楽を聴きました。

聴く気になったのは、この暑さですね。

 

マントヴァーニ・オーケストラとかポール・モーリア・オーケストラとか、イージーリスニングと言われる音楽をずいぶん聴きましたが、この暑い季節にはやはりパーシー・フェイスだなあ、と思ってしまいます。

海などを連想する曲が多いからでしょうね。

特に「夏の日の恋」・・・

映画「避暑地の出来事」(1959年)の主題曲でした。

映画は観ていませんが、場面写真などから想像して、今よりもずっとロマンチックで、それを盛り上げるサウンドになっていたのでしょうね。

海の広さを想像させ、あくまで涼やかな空気を感じさせるサウンドで、この猛暑に聴くにはぴったりですね。

 

Music Maestro::パーシー・フェイスの世界/夏の日の恋

 

 

映画「おもいでの夏」(1971年)についても、ちょっと解説していましたが、ジェニファー・オニール、懐かしいですね。

当時は、余韻の残る青春映画があった、と改めて思わせられました。

 

おもいでの夏

 

 

今朝まであまり熟睡が出来なかったのに、なぜかこの朝は涼しく感じるのはパーシー・フェイスの音楽のせいでしょうか。

台風も温帯低気圧に変わったようですし、そう言えば、夕べは急に虫の声が聴こえてきました。

暑さは当分続くのでしょうが、少しずつでも季節は動いているようです。

 

それにしても、歌が入らないほうが聴きやすいと思ってしまったのは、年齢的なものでしょうかね。

 

パーシー・フェイス・オーケストラのすべて

パーシー・フェイスを検索

 

 

<番組で流れた曲>

夏の日の恋
ムーランルージュの歌
美しき花束
そよ風と私
珊瑚礁の彼方
おもいでの夏
ラ・メール
ローラ
ブルー・ムーン
魅惑の宵

      演奏:パーシー・フェイス・オーケストラ

 

 

Music Maestro::マントヴァーニの魅力/シャルメーヌ

 

決定盤!!::ポール・モーリア/スーパー・ヒット ベスト(CD+DVD)

« 「それが答えだ!」やはりこの季節で・・・ | トップページ | 沢田研二&かまやつひろしさん「ラジオ深夜便」 »

ラジオ」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon