旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「ゲゲゲの女房」とうとう最終回 | トップページ | 大沢たかおさんと大河ドラマ »

「龍馬伝」第39回“馬関の奇跡”

あとで読む[あとで読む]

 

大河ドラマ「龍馬伝」第39回“馬関の奇跡” 
                                                        NHK総合   9月26日放送

 

龍馬伝(後編)

 

最終章の第1回ということで、例によって成功した弥太郎(香川照之)の登場シーンからですね。

相変わらず龍馬(福山雅治)については悪態をつく弥太郎ですが、母親(倍賞美津子)には頭が上がらないのも変わらないようで・・・

その弥太郎が喀血するとは驚きました。

 

章が変わって、オープニングのタイトル部分の映像が変わりましたね。

相変わらず格好良くて好きです。

もともと映像処理にこだわっているドラマですが、今回は特にシーンごとに色を使い分けているのが印象的でした。

長州藩のシーンは黄緑っぽいし、引田屋は赤で、小倉への奇襲作戦では朝方ということもあってブルーでしたね。

ブルーの映像が勝利の瞬間、歓喜の瞬間に通常の映像に戻って、それが各地への波及のシーンにつながって、なかなか面白かったです。

 

坂本龍馬と幕末動乱の時代

 

教科書が教えない歴史人物~高杉晋作、坂本龍馬~

坂本龍馬 を検索

 

 

高杉(伊勢谷友介)が奇兵隊とともに陸から攻めるシーン・・・

三味線で唄を歌いながらとは、やり過ぎだろうと思いながらも、伊勢谷さんの高杉なら似合っているからいい、と思ってしまいました。

龍馬に労咳を告白、“派手な打ち上げ花火を上げて消えていく”生き方ですからね。

三味線の音に続く音楽が、「ハゲタカ」(2007年・NHK)にそっくりなので、つい喜んでしまったのですが・・・。

同じ佐藤直紀さんでした。

 

DEAD END RUN

伊勢谷友介
を検索

 

一方で、弥太郎は土佐藩の物産をセールスして回っているわけで・・・。

どこに行っても龍馬の名前が出てくる、龍馬を通してくれれば、と言われる。

散々悪態をつきたくなるのもわかりますね。

「薩長の間を飛び回って、嫁をもらって、戦に行って、ワシの邪魔まで・・・」とわめく弥太郎に笑ってしまいました。

でも彼が言う、「あいつは嘘つきだ。喧嘩では世の中は変わらない。憎しみからは何も生まれない。そう言ったのに、戦に行った」という言葉にはちょっとうなづかされたんですが・・・。

龍馬の真意は、ラストでの木戸(谷原章介)と高杉とのシーンでわかりますね。

 

鬼太郎が見た玉砕~水木しげるの戦争~


香川照之 
を検索 

 

お元(蒼井優)の「坂本さんに関わると、みんな心がざわめくとやろか」という言葉は印象的でした。

弥太郎は嫉妬交じりに、お元に同じ匂いがすると言っていますね。

最近、この“同じ匂いがする”のセリフを耳にすることが多いような気がします。

「ハゲタカ」でも同じ意味合いのセリフがあり、現在放送中の土曜ドラマ「チャンス」でも出てきました。

こちらが、一見対立する二人、というドラマばかり観ているせいでしょうか。

 

ラストの、龍馬、高杉、そして木戸のシーンは、良かったですね。

これで戦を止めて、幕府に政権を返上させるという龍馬・・・

それに同意する高杉・・・

大政奉還の考え方は過去にもあったが、奇跡でも起きない限り夢物語だという木戸・・・

このシーンで、これまでは二人に比べてどこかイメージ的に弱かった木戸役の谷原さん、迫力があり、説得力がありました。

その木戸だけが、新しい時代を見ることになるんですね。

そういう意味でも、印象に残るシーンでした。

 

とっさの中国語 DVD-BOX[2枚組]


谷原章介 
を検索 

  

それにしても、“龍馬の死まで、あと一年”ってナレーションが入って驚かされました。

観る側は、どこかでカウントダウンをしてしまってはいるんですが・・・。

「龍馬伝紀行」で龍馬が描いた絵図が紹介されましたが、その興奮が伝わってくるようでした。

やはり、龍馬の筆まめな性分は後世のためにも良かったですね。

  

これまでの感想 

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回
第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回
第21回 第22回 第23回 第24回 第25回 第26回 第27回 第28回 第29回 第30回
第31回 第32回 第33回 第34回 第35回 第36回 第37回 第38回

関連記事⇒「龍馬を愛した女たち~ヒロインたちの龍馬伝」

                「トップランナー」大森南朋さん

                大森南朋さん、「ステラ」で「龍馬伝」を語る

                                 大河ドラマ「龍馬伝」公式サイト

 

福山雅治坂本龍馬写真集

 

福山雅治という生き方

福山雅治 を検索

 


NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season1)
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-2(season2)
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-3(season3)
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-4(season4)

龍馬伝 を検索

« 「ゲゲゲの女房」とうとう最終回 | トップページ | 大沢たかおさんと大河ドラマ »

大河ドラマ「龍馬伝」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon