旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「龍馬伝」第44回“雨の逃亡者” | トップページ | 「今夜も生でさだまさし」龍馬、さだ弁etc »

姫神を聴く 「ラジオ深夜便」

あとで読む[あとで読む]

 

ラジオ深夜便」11月2日・午前2時台〔ロマンチック・コンサート〕
                                       リラックス・サウンズ:姫神(ひめかみ) 集

 

決定盤!!::姫神 クロニクル ベスト

 

番組を録音して、今朝横になりながら聴きました。

癒されますね。

 

以前、大病をしたときに、姫神の「風土記」を聴いては慰められていました。

雪解けの小川の水音、田畑を渡る風の音・・・

シンセサイザーの機械音なのに、ぬくもりとか優しさとかが感じられて、生きている、生かされているという感覚がありましたね。

 

番組では、星吉昭さんが2004年に亡くなって、実子の星吉紀さんが引き継いだことは語られていません。

紹介した曲が吉昭さん健在のときのものだったからでしょうね。

 

風土記
風土記

 

 

 

姫神の音楽から言えば、三内丸山遺跡(青森)などピッタリですが、海外での公演も多くて、エジプトのピラミッドの前での演奏も行なっていたようですね。

壮大で幻想的な光景が想像出来ます。

 

風の縄文

 

 

雨のかんざし」は初めて聴きました。

故郷の宮城県民謡を取り上げたものなんですね。

星吉昭さんは、私の故郷の出身者です。

脚本家の宮藤官九郎さんも同じ町ですが・・・。

あの町の人には申し訳ないですけど、何も特徴がないところで、とても有名人が出ることなど考えられませんでした。

わりと最近になってわかったことで、驚きながらも、ちょっと誇りにも思っています。

だから、姫神とか宮藤官九郎とかの文字を目にすると、避けて通れませんね。

 

姫神 コンプリート・ベスト 神の祭、風のうた

 

 

<番組で流れた曲>

神々の詩(かみがみのうた)   姫神ヴォイス(コーラス)&姫神(演奏)
奥の細道                            姫神せんせいしょん(演奏)
海道を行く Part.1                 姫神(演奏)
青らむ雪のうつろの中へ        姫神(演奏)
空と雲と友と                        姫神(演奏)
遠くへ行きたい                     オユンナ(ボーカル)、姫神(演奏)
琥珀伝説                            許可(シェイクゥ・二胡〔にこ〕)、姫神(演奏)
雨のかんざし(宮城民謡「さんさ時雨」から)
                                         姫神ヴォイス(コーラス)&姫神(演奏)
未来の瞳                            姫神ヴォイス(コーラス)&姫神(演奏)

 

 

Voices Best 蒼穹の声

« 「龍馬伝」第44回“雨の逃亡者” | トップページ | 「今夜も生でさだまさし」龍馬、さだ弁etc »

ラジオ」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon