旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 仲村トオルさん「笑っていいとも!」他出演で | トップページ | 「JIN-仁-」の再放送 »

「相棒 season9」第4話“過渡期”

あとで読む[あとで読む]

 

「相棒 season9」第4話“過渡期”
                                             テレビ朝日 11月17日放送

 


相棒 season9 オリジナル・サウンドトラック

 

先週の米倉斉加年さんに続いて、ゲストの螢雪次朗さんと新井康弘さん、そして懐かしい山田吾一さんが、地味ながらも印象的でした。

 

殺人などの15年という時効が廃止されたことに関する事件でしたが・・・

かなり細かな伏線が散りばめられて、よく理解できなくて二度観してしまいました。

いつものことですが・・・。

 

最初に、右京(水谷豊)と神戸(及川光博)が中園(小野了)に呼ばれて、鑑識倉庫の片づけを命令されるのもそのひとつですね。

そこから、いつものように右京が動いていって、神戸が着いていき・・・

すっかり忘れていたと思った片づけを、最後の会話に持っていって、落としていますね。

事件は事件として重たいだけに、随所にある右京と神戸の会話が何とも楽しく感じました。

片付けろと言われて、「ええーっ」、事件に興味を持って動き出す右京に「やっぱりね」「あれっ、倉庫の整理忘れてますっ?」

いちいち反応しながらも、軽やかに右京の後を着いていく神戸に笑えます。

 

【入荷予約】 杉下右京手帳 2011

 


人生ロマン派 コンセプトアルバム(2CD+DVD) 

水谷豊 を検索

 

 

事件の内容がすべて解けたのに、神戸に教えてくれない右京・・・

「今教えてくれないんだ!」

一人取り残されて、カメラに向かうようにして独り言を言う神戸、というパターンは確立した感じですね。

所轄の鑑識課を訪ねた後に、お互いに責任をなすりつける?ように、二人でチクチク言い合う、なんていうシーンもありました。

ストーリーとは別に、こういう軽いシーンがあるとホッとします。

 

大河内(神保悟志)から借りてきた資料を見ている神戸に、右京の「仲がよろしいんですね」には笑いました。

前シリーズの最後で、「イバラの道を選んだ神戸をよろしく」と大河内に頭を下げられたのに・・・。

このあたりの右京の複雑さが面白いですね。

それにしても、あの距離でよく鑑識の丸山係長(新井康弘)の資料とわかったものです。

推理の得意な右京ということで、ですか?

 

FLIX (フリックス) 2010年 12月号 [雑誌]

 


美しき僕らの世界(初回限定CD+DVD)
及川光博ワンマンショーツアー2010「美しき世界。」

及川光博 を検索

 

 

指輪の件は、今回の被害者立松が海外で売りさばかずに自分でしていた、ということですよね。

それを借金のかたに友人に渡した・・・。

ベランダの手すりの傷に関係があるように思わせて(実際は時計によるもの)、ミスリードさせながら、実は重要な証拠品でしたね。

それが15年前のおばあちゃんの殺害事件の盗品リストに載っていた、ということで、孫の立松が犯人だったと・・・。

それにしても、当時、彼の犯行だとわからなかったんですかね。

 

杉下右京の事件簿

 

杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」

 

 

15年間事件を追い続けた元刑事の猪瀬(螢雪次朗)が、証拠品のお金を盗んだことがばれるのを恐れて立松を殺した、といったん思わせて・・・

実は、15年前の犯人が立松であることに気がついて、殺してしまった事件でした。

そうすると発作的な感じがするんですが、転落死体のそばに、用意していたタバコを置いていたのはどういうことでしょうね。

 

それにしても、クライマックスの謎解きのシーンでの、ニュース速報のインパクトがあり過ぎました。

建築士夫婦殺害事件の参考人が妻を殺して飛び降り自殺をした、とのこと。

事件を扱うドラマを楽しんで観ているときに、飛び込んできた現実の事件のニュース・・・何とも重たく複雑な思いがしました。

 

相棒 劇場版2

 

相棒-劇場版II - オフィシャルガイドブック

 

 

蛇足の話ですが・・・

今シリーズから、特命係の部屋の二人の名札の位置が逆になっています。

これにどんな意味があるのか・・・

階級が変わったのか、時系列が前になる劇場版で説明されているのか、など、いろいろと語られています。

このあたりの細かなことも意味があるような気がして、興味が尽きませんね。

 

今回、11月の事件設定ですが、外のシーンでは目に染みるような緑いっぱいの木々に、熱い日差しが映像から伝わってきました。

真夏の頃の撮影だったんでしょうね。

その中でも、スーツをピシッと着こなしていて、ちょっと気の毒になりました。

 

これまでの感想  第1話 第2話 第3話

関連記事 「杉下右京手帳2011」(相棒)を手に入れて

                                           「相棒 season9」公式サイト

                                           「相棒-劇場版Ⅱ-」公式サイト

 


相棒 season 8 DVD-BOX 1

相棒 season 8 DVD-BOX 2

相棒 を検索

« 仲村トオルさん「笑っていいとも!」他出演で | トップページ | 「JIN-仁-」の再放送 »

ドラマ「相棒season9」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon