旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「任侠ヘルパー スペシャル」 | トップページ | 「ラジオ深夜便」出会いさまざま、松島トモ子さん »

「僕と彼女と彼女の生きる道」再放送

あとで読む[あとで読む]

 

このところ、SMAP草なぎ剛さんの話題ばかりになっていますが・・・。

 

こちら仙台では、昨日から「僕と彼女と彼女の生きる道」(2004年・フジテレビ)の再放送が始まっています。

映画「僕と妻の1778の物語」の15日公開に合わせてということでしょうね。

 


僕と妻の1778の物語 オリジナル・サウンドトラック

 

 

何度も観ているし、録画もしているのですが、結局テレビの画面に向かってしまっています。

裏で週3回、「相棒 season5」(テレビ朝日)の再放送があるので、悩んでいますが・・・。

 


僕と彼女と彼女の生きる道 DVD-BOX

  

 

「僕と彼女と・・・」は、本当に丁寧に作られていますね。

静かな音楽に綺麗な画面、静かに細やかに時を刻むようなシーンに惹き付けられます。

仕事にしか興味が無く、家庭のことに無関心だった銀行員・徹朗(草なぎ剛)がある日、突然妻(りょう)から離婚を切り出されてしまう。

残された娘・凛(美山加恋)の、クラスも担任の名前さえ知らない徹朗は、二人だけの生活に戸惑うことばかり・・・

そんな中、引き取ることを申し出る義母(長山藍子)に、ついホッとした表情を見せてしまう草なぎさんが凄いですね。

幼い子供に、「迷惑をかけてすみません」と言われてしまう徹朗・・・

凛の気持ちを理解している家庭教師・ゆら(小雪)に、すべてを見透かされてしまっています。

 

「僕の歩く道」DVD-BOX

 

任侠ヘルパー

草なぎ剛 を検索

 

 

第1話は、観るのを飛ばしたいほど、徹朗の嫌な面が出てきますね。

これから、少しずつ変わっていって、父子の距離が縮まっていきます。

動物園で、飛んで行く風船を二人で見上げるシーンとか、ゆら先生の「どの道を選ぶかよりも、選んだ道でどう生きるかの方が、重要なんじゃないかって・・・」というセリフとか、好きなシーンがあります。

これからが楽しみです。

 

ラスト・ブラッド

 

ラブコンプレックスDVD BOX

小雪 を検索

 

 

それにしても、つくづく思うのは草なぎさんは幸せな俳優さんだと思いますね。

演技力が評価されている(特に舞台で)のは、もちろん本人の資質とか努力とかがあってのことですが・・・

こうしてみると、いつも脇には小日向文世さんや大杉漣さんがいるんですよね。

映画「僕と妻の1778の物語」も、そのようですね。

本人もそうでしょうが、観る側にしても、何とも安心感があり、ドラマのクオリティも上がるように感じています。

何だか、草なぎさんは小日向さんや大杉さんたちに愛されている、と思えたりします。

草なぎさんには、そういう位置にいることを大事にしていって欲しい、と思いますね。

 

サイドウェイズ<特別編>

 


あしたの、喜多善男 世界一不運な男の、奇跡の11日間 DVD-BOX

小日向文世 を検索

 

 

<関連記事>

言葉の味、話の味~赤い風船のゆくえ 「僕と彼女と彼女の生きる道」  2009.2.25.

草なぎ剛さん三昧、まずは「任侠ヘルパーSP」から   2011.1.8.

 

ディロン 運命の犬

 

ライフ オン ザ ロングボード

« 「任侠ヘルパー スペシャル」 | トップページ | 「ラジオ深夜便」出会いさまざま、松島トモ子さん »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon