旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「徹子の部屋」竹野内豊さん | トップページ | 「徹子の部屋」伊勢谷友介さん »

「冬のサクラ」第五話

あとで読む[あとで読む]

冬のサクラ」第五話         TBS   2月13日放送

 

愛してるって言えなくたって

TBS系 日曜劇場「冬のサクラ」オリジナル・サウンドトラック

 

今回も、物語がほとんど動かない印象がありましたね。

こういうテンポのドラマは、今は珍しい気がします。

嫌いじゃないですけど・・・。

 

それでも、始まってまもなく、萌奈美(今井美樹)が夫・航一(高嶋政伸)に言う「私の人生はあなたのものじゃない」には驚きました。

これまで耐える一方に見えた萌奈美が、毅然とした態度で、ここから急激に話は展開するのではないか、と思ったものです。

その、手術を受けないという意思も、生きられるかもしれない、記憶も無くならないしれない、と、夫の言葉に希望を持って揺らいでしまいますが・・・。

 

航一の言動は、いちいち怖いですね。

祐(草なぎ剛)の弟・肇(佐藤健)のことまですべて調べ上げていてのエレベーターのシーン・・・

閉まりかけた扉から航一の指が覗いたシーンにはゾッとしてしまいました。

完全にホラー・シーンでしたね。

 


HOTELシリーズinハワイ DVD-BOX


新 腕におぼえあり よろずや平四郎活人剣 DVD-BOX [6枚組]

高嶋政伸 を検索

 

 

航一と萌奈美のシーンでは、娘・琴音(森迫永依)のためにと言いながら、普通に妻への愛情が見え隠れしたりするんですが・・・

シーンが変わると、やはりどこまでも嫉妬かプライドか、静かな狂気を感じさせる人ですね。

愛人の理恵(白羽ゆり)も、自分を信頼しきっている萌奈美に、心底同情したかと思ったら、こちらも相変わらずだし・・・。

理恵を親友と信じていて、その前での無防備にも見える萌奈美にハラハラしながら、自然な距離の保ち方がいいなあと思いますね。

今回、何度か祐と萌奈美が会うシーンがありますが、やはりその自然な距離の保ち方が良いですね。

祐が萌奈美を見守る切ないけれど優しい視線、祐に心を許して信頼しきっている萌奈美・・・

2人でいる時に交わす笑顔が素敵です。

不倫が描かれているドラマなのに、ドロドロ感がありません。

無いのは、草なぎさんと今井さんのイメージもありますが、あくまで“純愛”がテーマだからでしょうね。

 


僕と妻の1778の物語 オリジナル・サウンドトラック


99年の愛~JAPANESE AMERICANS~ DVD-BOX(DVD)

草なぎ剛 を検索

 

悩んだ末に、決意を変えて夫の手術を受けることにする萌奈美と、それに賛成する祐。

祐の決意には、航一との約束(二度と会わない)があることは、萌奈美は知らないわけで・・・。

生きて、二人であの桜を見たいと笑顔で語る萌奈美に、出来ない約束をする祐が切ないですね。

ラスト(予告?)で、実は手術では記憶を失う可能性が高いようなことを言ってました。

予告が過激なわりには静かに進行していくドラマですから、来週はどうなっているのでしょう。

中ほどの字幕で、とうとう娘がすべてを知ってしまう?とありましたが、貧血で倒れた母親を助けてくれた祐に会っただけでしたし・・・。

萌奈美の琴音に対する愛情が細かに描かれていますね。

様々な事実を知った時に、琴音がどのようになるかも重要な話になりそうです。

 

corridor

 

象の背中 スタンダード・エディション

今井美樹 を検索

 

 

病院での立場が微妙になりそうな肇に、祐が夜食を作って語り合うシーンがありました。

いつもそれぞれを思う気持ちが感じられていいですね。

安奈(加藤ローサ)は、迷うことなく祐の味方をしてくれていて・・・

若い二人の思いやりの深さが何ともホッとさせます。

それに応える祐の表情がまた優しくて切ないですが・・・。

今回は山形のシーンが無くて、叔父夫婦や警官も登場しなくて、ちょっと寂しかったですね。

 

パーフェクト・ブルー

加藤ローサ を検索

 

Q10 DVD-BOX

佐藤健 を検索

 

余談ですが、

祐がバイトで皿洗いをしているシーンを観て、草なぎさんが同じように皿を洗っていた「僕と彼女と彼女の生きる道」(2004年・フジテレビ)を思い出しました。

このドラマで共演していたのが、大森南朋さん。

その大森さんが、缶コーヒーのCMで出ていましたね。

別バージョンもありますが、“らしくない”大森さんで笑わせてもらっています。

最初に警備員姿の田村淳さん(ロンドンブーツ1号2号)が出てきた時には、ドラマの一部かと思いました。

そして、CCレモンで及川光博さん、続いてビールで壇れいさん・・・

相棒」(テレビ朝日)ファンなら知っている、神戸警部補と元恋人の登場ということで、ちょっと嬉しかったものです。

CMのインパクトの強さに、つい気をとられてしまいました。

 

              「冬のサクラ」公式サイト

 

これまでの感想  第一話 第二話 第三話 第四話

 

<草なぎ剛さん・関連記事>
堺雅人VS草なぎ剛さん「SMAP×SMAP」    2010.8.24.

「草なぎ剛のためになるっ?バラエティ3時間SP」    2010.10.6.

「“ぷっ”すま」草なぎ剛&木村拓哉さん    2010.12.1.

草なぎ剛さん三昧、まずは「任侠ヘルパーSP」から    2011.1.8.

「任侠ヘルパー スペシャル」    2011.1.10.

「僕と彼女と彼女の生きる道」再放送    2011.1.11.

「スタジオパークからこんにちは」草なぎ剛さん    2011.1.13.

草なぎ剛さんの翻訳本 「『ぷっ』すま」    2011.2.2.

« 「徹子の部屋」竹野内豊さん | トップページ | 「徹子の部屋」伊勢谷友介さん »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon