旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« ザ・タイガースを聴く「ラジオ深夜便」 | トップページ | 田中好子さんのメッセージ »

「JIN‐仁‐」第2話

あとで読む[あとで読む]

 

JIN-仁-」第2話     TBS          4月24日放送

 

JIN-仁- DVD-BOX

 

今回は、何と言っても咲(綾瀬はるか)が素敵でしたね。

聡明で、細やかな気遣いを見せながら、常に南方(大沢たかお)を支えていて・・・

それでいて、未来や野風(中谷美紀・二役)に対する南方の想いに複雑な想いがある、ということ。

毅然としていながら、すぐ反省をしてしまうほど素直で、その可愛らしさが切ないですが・・・。

ラストで、南方が“あの不器用な優しさ”と表現していましたね。

細やかな演技の綾瀬さんがとても魅力的です。

 

故郷へ帰れない皇女和宮(黒川智花)と野風のために、安道名津の献上を決心した南方・・・

複雑な想いになる咲の気持ちがよく伝わってきます。

江戸にタイムスリップして、心を許せる数少ない一人となっている咲。

その咲があまりに出来過ぎるので、南方は信頼して、時には甘えているんですね。

でも、すぐに咲の想いを推し量れてしまう、それが南方の魅力でもあるんですが・・・。

 

ホタルノヒカリ2 DVD-BOX

 


マーガレット(初回限定CD+DVD)

綾瀬はるか を検索

 

 

前半は静かに展開して、このまま終わるのかと思わせて、後半は怒涛の展開でしたね。

医学館の策略で、和宮が砒素入の安道名津を食べてしまうわけですが・・・

疑われる前に、とにかく南方の指示による胃洗浄が行われたのが、ちょっと不思議と言えば不思議な気がしました。

和宮のお付で登場の伊藤かずえさん。

似合いすぎて、つい笑ってしまいました。

 


伊藤かずえのママ、これ作って!!
 

You are my idol 80's

伊藤かずえ を検索

 

 

その後の牢屋敷のシーンは、家の古いテレビではよく見えませんでした。

何とか、牢名主役が宇梶剛士さんとわかりましたが・・・。

ラストで何があったか、わからないまま次回へ・・・。

やはり投獄されて、必死に祈る咲でした。

 

それにして、1話完結だと思っていたので、ちょっとがっかりしています。

その代わり、来週は怒涛の展開になるようですから、この回も2時間スペシャルとして放送した方が良かったような気がしたりして・・・。

 

築地魚河岸三代目

 

劇的紀行 深夜特急

大沢たかお を検索

 

野風の登場の仕方は良かったですね。

振り返る中谷さんにゾクッとしてしまいました。

女優として、自信に溢れた存在感があるし、役として花はあるし、で手放しで喜んでしまいました。

いったん世話になった仁友堂を冷たく去っていくのは、当然何か裏があるのでしょうね。

予告編では洋装をしていましたし・・・。

それにしても、野風は中盤で南方と咲の話を立ち聞きしていましたね。

未来と自分の関係をどう考えたのか、気になります。

 

というわけで、女性陣が印象的な回でしたね。

 

                   「JIN-仁-」公式サイト

 

これまでの感想 第1話

 

食物連鎖

 


くるねこ 新シーズン 3
くるねこ 新シーズン 新・季節のくるねこ便3

中谷美紀 を検索

« ザ・タイガースを聴く「ラジオ深夜便」 | トップページ | 田中好子さんのメッセージ »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon