旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「JIN‐仁‐」第1話 | トップページ | 元気です。吉田拓郎さん「めざましテレビ」 »

「おひさま」チャップリンと白い息

あとで読む[あとで読む]

 

おひさま

 

毎朝、NHK朝ドラ「おひさま」を観ています。

今のところ、母親(原田知世)の死を除けば、辛い悲しいエピソードが無いのがいいですね。

ヒロインの陽子・井上真央さんが生き生きしていて、安心して観ていられるのが何よりです。

 

獣医ドリトル DVD-BOX 
 


シェイクスピア・ドラマスペシャル 王様の心臓~リア王より~

井上真央 を検索

 

 

仲良し3人組のあとの2人が、真智子・マイコさんと育子・満島ひかりさん・・・。

たぶん3人ともに実年齢より若い役ですよね。

マイコさんにちょっと無理があるかな、と思って観ているんですが、当時の日本的美人という風情があり、何より好みの女優さんなので注目しています。

 

カフーを待ちわびて 
 


ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

マイコ を検索

 

 

今朝は、陽子が兄・春樹(田中圭)のハガキで川原(金子ノブアキ)の好意を感じ、大喜びをしているところを父(寺脇康文)に見られてしまって・・・という顛末。

年頃の娘に戸惑う父親は、当時にしては珍しいほど優しい人ですね。

陽子の部屋を黙って開けてしまって非難をされ、悩みながら、鉛筆を削ってやっているわけですが・・・

食事時の、次男の茂樹(永山絢斗)とのやりとり “大人になると、削りたくなる時があるんだ”には笑ってしまいました。

相棒」の亀山をちょっと思い出したものです。

海軍に入りたい気持ちを隠しながら、マイペースで脳天気風な茂樹と、父娘とのバランスがいいですね。

 


きな子~見習い警察犬の物語~
 


853 刑事・加茂伸之介 DVD-BOX

寺脇康文 を検索

 

 

松本の兄を訪ねる陽子たち・・・

とたんに、みんな白い息を吐いているのが目立ちましたね。

春樹のハガキでは、寒くなる前に訪ねて来いという内容でしたが・・・。

 

学校(寮?)の前で、とたんに川原に逢うのに怖気づいてしまう陽子を真智子と育子が・・・

その様子を見ていてチャップリンの映画に例える川原・・・画面はモノクロでちょっと早送り風?

脚本は、「ちゅらさん」(2001年・NHK)などの岡田惠和さん。

こういう楽しい遊びが入るのが好きですね。

これから、陽子には波乱万丈の人生が待っているのでしょうが、岡田さんの脚本なら観続けられそうです。

 

昨日でしたか?現代のタケオとして犬塚弘さんが出てきて嬉しかったですね。

タケオはずっと陽子を見守り続けていくんですね。

 

                      連続テレビ小説「おひさま」公式サイト

 

コトバのない冬
 


無理な恋愛 DVD-BOX[6枚組]

岡田惠和 を検索

« 「JIN‐仁‐」第1話 | トップページ | 元気です。吉田拓郎さん「めざましテレビ」 »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon