旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« スティーヴィー・ワンダー、ハッピー・バースディ「やじうまテレビ!」 | トップページ | 「JIN‐仁‐」第5話 »

映画『ブッダ』紹介&インタビュー「あさイチ」

あとで読む[あとで読む]

 

昨日の朝、「あさイチ」(NHK)では、アニメ映画「手塚治虫のブッダー赤い砂漠よ!美しくー」(5月28日公開)の紹介と、声優へのインタビューがありました。

 

まず、映画の紹介に登場した青木さやかさん。

久しぶりに攻撃的な青木さんを見ることができました。

このところ、結婚、出産で、丸くなった青木さんしか見ていませんでしたから・・・。

女子アナ嫌いというスタイルを見せての、司会の有働由美子さんへのツッコミように迫力があって笑いました。

有働さんも負けてはいませんでしたが・・・。

 


青木さやかの妊娠・出産・育児NOTE

 

 

それでいて、手塚治虫さんについて、この映画についての洞察力を見せていました。

頻繁に台本に視線が行ってましたが、最後のほうは本人の意見だと思いますね。

原作にはブッダには直接関係の無い人まで登場することについて、“ブッダの人間性を深く掘り下げるため”と・・・

この映画(又は原作も)は、“人それぞれ生きることに悩み苦しみがあり、抜け出すためのヒントになるかも知れないと私は思った(強調!)”と、司会者たち(有働さん?)をひと睨みして終わりました。

青木さんのこのコーナーが楽しみになりました。

 

ブッダ(全12巻セット)

手塚治虫のブッダ救われる言葉

 

 

声優は、吉永小百合さん(チャプラの母)、堺雅人さん(チャプラ)、吉岡秀隆さん(シッダールタ)、観世清和さん(スッドーダナ王)と豪華ですね。

吉永さんと堺さん、実年齢は母子ほどの違いがあるはずなのに、姉弟のように顔を見合わせて話していたのが印象的でした。

“頑張って”という思いを込めて望んだと吉永さん、それを感じながらやったと堺さん・・・

出来れば向き合って、顔を見合わせてやりたかったと語っています。

堺さんが尊敬の気持ちを感じさせながら、ちょっと緊張気味ではありましたが・・・。

 

吉岡さんは、相変わらず場慣れしない感じで・・・そこが魅力なのですが・・・。

先日の舞台挨拶の映像では、裏でスタッフに間違えられて、こんな自分がシッダールタ(ブッダ)を演じて良かったのか、というようなコメントをしていましたね。

今回は、「何で生きていくんだろうとか、死んだらどこ行くんだろうとかっていうこと、シッダールタが同じように、2500年前に悩んだ人間がいたということが、とても嬉しかったことを覚えていますけど・・・」でした。

 

 

さすがに一流の俳優さんたちなので、コメントが素晴らしいですね。

思わず、“どんな人に観てもらいたい?”の部分を採録してしまいました。

震災のことに触れていたせいもありますけど・・・。 

 

・吉岡秀隆さん

「かつて思い悩んで、僕と同じように手塚作品にすがりついた、すがりつくように読んだ人たちに、この作品を観て思い出していただけたらなと思いますけど・・・」

 

大仏開眼


心の砕ける音~運命の女~

吉岡秀隆 を検索

 

 

・観世清和さん

「内容の意味が、今はお判りにならなくても、小さい方々に本物の良いものに触れていただきたい思いが強くございます」

 

一期初心


特選 NHK能楽鑑賞会 観世流 半蔀 立花供養 観世清和 鏑木岑男

観世清和 を検索

 

 

・堺雅人さん

「この『ブッダ』は日本でしか生まれない作品のような気がしていて・・・

たぶん2011年3月11日を踏まえた日本だから味わえる味わいと、出てくる意味合いがあって・・・

ゆくゆくは、いろんな世界の方に今の日本はこういう物語を作っていたんだと、観ていただけたらなと思います」

 

ぼく、牧水!


ニセ医者と呼ばれて 沖縄・最後の医介輔

堺雅人 を検索

 

 

・吉永小百合さん

「助け合って生きていくことの大切さっていうこと、本当にこの地球で生きていって、人間も動物もみんな心を通わせて一生懸命生きていることが、この『ブッダ』の中にも現れていると思います。

この大変な時代に、ご家族でぜひ映画館で観ていただきたいと思います。

スポーツの世界の方とか、音楽の世界の方が、被災地の方たちを励ましてこられましたよね。

でも、映画もきっとそういう力がどこかにあると思いますし、本当に今傷ついて一生懸命生きてる方たちに、少しでも小さな灯りを灯せたら、どんなにいいだろうという思いがします」

       

ひとりぼっちの二人だが

吉永小百合 愛を歌う

吉永小百合 を検索

 

             映画「手塚治虫のブッダー赤い砂漠よ!美しくー」オフィシャルサイト

 

 

« スティーヴィー・ワンダー、ハッピー・バースディ「やじうまテレビ!」 | トップページ | 「JIN‐仁‐」第5話 »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon