旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「平清盛」第29回“滋子の婚礼” | トップページ | 草なぎ剛さん、100kmマラソンの裏側「SMAP×SMAP」 »

イチロー選手、ヤンキースへ移籍

あとで読む[あとで読む]

 

    
イチロー 2012年卓上カレンダー

 

イチロー選手のヤンキース移籍のニュースには驚きました。    
マリナーズで野球人生を終わるものだと、勝手に思っていましたから・・・。 

午前8時から記者会見ということで、その一部をNHKの臨時ニュースで観たのですが、涙ぐんでいるように見えました。   
まるで引退会見かと思えるような映像でしたね。    
イチロー選手らしく、言葉を丁寧に選んで、時には思いに言葉を詰まらせながら、ゆっくりと語ってくれました。    
その内容のひとつひとつがこちらの胸に届きましたね。    
   
マリナーズの若い選手たちのために、そして自分のために決断したということ・・・    
建前ではなく真実なのだろうと思いました。    
なかなか優勝できないチームで、長いこと自分を律しながら“孤高の人”だったのだと改めて思わせられましたし、黙々と孤独に戦う姿が目に浮かんだものです。 

   
 
    
【イチロー】2012年カレンダー    
   
 
イチロー×北野武 キャッチボール   

 

 

まだ会見の途中で、ほんの一部の紹介でしたから、これから詳しい内容がわかってくるはずです。   
これからヤンキースでどのようにプレーをしていくのか、年齢的な体力などとの戦いも含めて、常に前進するイチロー選手を見ていきたいですね。    
   
それにしても、まずニュース速報が流れたことに驚きました。    
それほど日本人にとって大切な人、誇りに思える人なのだと、改めて気づかされた思いがします。    
ファンだとなかなか冷静な判断は出来ていないものなのです。    
   
ニュース速報で驚いた後に、ふと思ったのは川崎宗則選手(マリナーズ)はどうするんだろうということでした。    
イチロー選手を尊敬してやまない選手ですからね。    
   
今のNHKニュース(9時台)では、背番号の51番はつけないと語っていました。    
もう涙ぐむ姿は無く、明るく前を向いていましたね。 

 

   
天才・イチロー逆境を超える「言葉」 
 
   
天才・イチローを創った魔法の「言葉」   

イチロー を検索    

« 「平清盛」第29回“滋子の婚礼” | トップページ | 草なぎ剛さん、100kmマラソンの裏側「SMAP×SMAP」 »

スポーツ」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon