旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「平清盛」第44回“そこからの眺め” | トップページ | 「薄桜記」究極のラブシーン? »

森光子さんの訃報に

 

女優 森光子

   
女優の森光子さんが亡くなりましたね。    
つい最近、復帰に向けて準備をしているというニュース(タイトルだけですが)を見ていたので驚いています。    
   
森さんと言えば、様々な作品、様々な役を演じていますが、真っ先に浮かんだのは「時間ですよ」(1970年代・TBS)でした。    
明るい笑顔で、シャキシャキとして、家族や従業員を仕切っていたお風呂屋のおかみさん。    
堺正章さんや樹木希林さん(当時・悠木千帆)など、個性の強い俳優さんたちと見事なアンサンブルで、ユーモアに溢れたドラマを楽しませてもらいました。    
   
   
時間ですよ 1971 BOX1 [DVD]   
時間ですよ 1971 BOX1 [DVD] 



懐かしく思い出していたら、ふっと出てきたのが・・・ 
 
   
貧しいから    
あなたにあげられるものといったら、    
柔らかな五月の風と、    
精一杯愛する心だけです。    
でも、結婚してくれますね。 

   
東芝日曜劇場「天国の父ちゃんこんにちは」(1968~80年・TBS)というドラマシリーズで、主人公を演じる森さんが必ず最後に朗読する、亡くなった夫からのプロポーズの言葉。    
“こんちはー。パンツ屋でーす”と、元気なかけ声で行商をしながら2人の子供を育てる女性の物語(原作は日比野都さん)でした。    
貧しくても心優しい家族、周辺の人々との交流が描かれていて、今思えば、癒されるドラマでしたね。    
シンプルだけど、優しさに溢れた、時代を思い起こさせるドラマだったと今更ながら思います。 

   
新版 天国の父ちゃんこんにちは   
新版 天国の父ちゃんこんにちはおばあちゃんのサンバ―『天国の父ちゃんこんにちは』その後 

 

 

森さんが吹き替えをした「ジェシカおばさんの事件簿」も大好きでしたね。 

 

ジェシカおばさんの事件簿 1 ( DVD 7枚組 ) 7JO-5601   
ジェシカおばさんの事件簿 1 ( DVD 7枚組 ) 7JO-5601 

 

森光子さんのご冥福をお祈りいたします。

 

先の詩については、うろ覚えの部分があったのですが、調べてみたら、結構同様の方がいるんですね。
こちらの方⇒わくわく日記 のものを参考にさせていただきました。


女優 森光子 女優 森光子            
森 光子            
            
あきらめなかった いつだって (100年インタビュー) 人生はロングラン―私の履歴書 放浪記DVD-BOX
          
by G-Tools

 

« 「平清盛」第44回“そこからの眺め” | トップページ | 「薄桜記」究極のラブシーン? »

テレビ雑感」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon