旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「八重の桜」第39回“私たちの子ども” | トップページ | 肩こり、秋バテ、そして白湯 »

「八重の桜」第40回“妻のはったり”

大河ドラマ「八重の桜」第40回“妻のはったり”   
                                                               NHK総合  10月6日放送

 

    
八重の桜完結編

 

今回の主役は新島襄(オダギリジョー)でしたね。    
八重(綾瀬はるか)の嘘がちょっと絡んではいましたが・・・。    
   
政府から命じられた廃校問題を何とか乗り越えられても、外国人教師たちからは伝道師育成に対する不満を突き付けられる襄。    
その苦悩する姿を、学生たちは弱腰だと非難をしてストライキに・・・。    
あの責任を感じて、自分の手を打ち続けるシーンは、正直芝居がかった感じがしたものです。    
最後の“八重の桜紀行”で、実際にあったことと知って、ちょっと複雑な思いがしました。 

 

わが若き日 [新島襄]   
     
 
メゾン・ド・ヒミコ [オダギリジョー]   
     

 

   
   
その前に、第一期生の卒業式がありましたが、金森通倫役の柄本時生さんなどの出演はこれでお終いなんでしょうか。    
騒動の責任をとって退学する徳富猪一郎(中村蒼)は、今後も襄と深い関わりが続くようですが・・・。    
同じ卒業生の伊勢時雄役の黄川田将也さん、前回出てきて今回で終わり?と思ったら、来週もみね(三根梓)がらみで出てくるようです。   

 

シグナル 月曜日のルカ [三根梓]    
      
   
行け!男子高校演劇部 [中村蒼 ]   
       

 

 

覚馬(西島秀俊)は、京都府議会議員に選ばれて、初代議長にも選ばれるという、人望の厚い実力者になっていることに驚かされます。    
彼の演説を聞いていると、八重よりも過去を振り切って、力強く前進する姿勢を感じますね。    
これまでに、そんな姿勢が見えるシーンが重ねられてきました。    
そのためか、会津時代の彼をほとんど忘れかけていますが・・・。    
そんな目の不自由な覚馬の傍に、静かに、でもしっかりと寄り添う時栄(谷村美月)が又印象的ですね。 

 

ダブルフェイス ~潜入捜査編・偽装警察編~ [西島秀俊]   
       

谷村美月 写真集 『FAKE』    
       

 

 

今回から、襄の両親(清水紘治香野百合子)が登場しました。    
10年ぶりの息子や、八重との夫婦のあり方に戸惑いながらも、そのうちにどこか穏やかな雰囲気になっていましたが、八重に嘘(はったり)をつかせるきっかけになってしまったのには、ちょっと笑えました。    

それにしても、大物感がただよう俳優さんがいなくなってしまった感じがしますね。   
それを一人で背負ってしまったのか、槇村役の高嶋政宏さんがどんどん悪役の方向へ傾いているようです。    
今回一番印象的だったのがオープニング・シーンでした。    
伊藤博文役の加藤虎ノ介さん、怒鳴りまくる槇村に対して、白目をむき脅し返すような丁寧な対応に惹き込まれてしまいました。    
去年の大河ドラマ「平清盛」の西光役を思い出したものです。    
赤い衣姿がいまだに残像として浮かびますが、熱演でしたからね。    
今後もチラチラッと出演するのでしょうが、楽しみです。   

 

【カレンダー】綾瀬はるか    
 

 

 

<これまでの感想>   
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回    
第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回    
第20回 第21回 第22回 第23回 第24回 第25回 第26回 第27回 第28回    
第29回 第30回 第31回 第32回 第33回 第34回 第35回 第36回 第37回    
第38回 第39回 

           NHK大河ドラマ「八重の桜」公式サイト

 

 

    
八重の桜 完全版 第壱集 DVD BOX    
八重の桜 完全版 第弐集 DVD BOX    
八重の桜 完全版 第参集 DVD BOX 

    
八重の桜(1)[山本むつみ]    
八重の桜(2)[山本むつみ]    
八重の桜(3)[山本むつみ]
八重の桜(4)[山本むつみ]    
    
NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラックⅠ [坂本龍一・中島ノブユキ]    
NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック II  [坂本龍一・中島ノブユキ] 

京に咲く同志の桜 [桜井裕子]    
   

 

 

« 「八重の桜」第39回“私たちの子ども” | トップページ | 肩こり、秋バテ、そして白湯 »

大河ドラマ「八重の桜」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon