旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「八重の桜」第44回“襄の遺言” | トップページ | 「相棒season12」第4話“別れのダンス” »

朝ドラ「ごちそうさん」最後の視聴?

ごちそうさん(part1)    

 

朝ドラ「ごちそうさん」の視聴率が良くて人気のようですね。    
個人的には、昨日で挫折してしまいました。    
この後、批判的なことを書きますので、ファンの方はご了承ください。    
   
東京編が1ヶ月続き、そのゆったりとした進み具合になかなか慣れなかったですね。    
あまちゃん」のテンポを引きずっているせいだ、時代を考えれば、こちらがそれに慣れるしかないのだと思いながら、ここまで付き合ってきました。    
そのうちに、「あまちゃん」と同じように画面にくぎ付け状態で観ていたことに疲れも出てきました。    
   
ならば、と昔よく言われた時計代わりで観ればいいのかも、と思い、何かと作業をしながら観始めて、これは良いかもしれないと思い始めたのですが・・・。    
昨日、め以子()が和枝(キムラ緑子)によって床にひっくり返された食事を食べるシーンで嫌になりましたね。    
一瞬、あの有名な「おしん」でさえこんなシーンは無かったのではないか、と思ってしまいました。    
実際には「おしん」を観ていない(この種のドラマが苦手)のでわかりませんが・・・。

 

LIGHTS [杏]    
   

 

実は、キムラさんは好きな女優さんなので、大阪編を楽しみにしていました。    
和枝のような役をやると本当にハマりますね。    
キムラさんとか役の和枝とかが嫌なのではなく、こういうシーンを作り出していることに不快に感じました。    
「おしん」を意識しているのかなあ、と意地悪に勘ぐってしまったものです。 

猫弁~死体の身代金~ [吉岡秀隆]  *出演:杏&キムラ緑子 
       

 

   
それでも、今朝は思い直して観てみたのですが・・・。    
オープニングから、ヒロインはやはり自分を顧みたりしないで押しつけがましく不満たらたらだし、夫の悠太郎(東出昌大)は無表情で覇気が無いし・・・。    
杏さんは好きな女優さんなんですが、この役はいつも口を尖がらせていて、きゃんきゃん騒いでいる印象が強くて、似合わないような気がします。    
   
というわけで、これからはラジオを聴くことに切り替えました。    
黙って視聴中止をすればいいのに、こう書いてしまって「ごちそうさん」ファンの方には申し訳ないですね。

 

<関連記事>   
朝ドラ「ごちそうさん」2週間経って  2013.10.16.   

               NHK連続小説「ごちそうさん」公式サイト

 

CLAMPドラマ ホリック xxxHOLiC DVD BOX [杏]    
出演:杏&東出昌大 

ごちそうさん(上) [森下佳子]    

 

 

« 「八重の桜」第44回“襄の遺言” | トップページ | 「相棒season12」第4話“別れのダンス” »

作品タイトル~か行」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon