旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「あさイチ」伊勢谷友介さん | トップページ | ピーター・オトゥールさんと「アラビアのロレンス」 »

「八重の桜」最終回“いつの日も花は咲く”

大河ドラマ「八重の桜」“いつの日も花は咲く”   
                                                                   NHK総合  12月15日放送

 

    
八重の桜完結編

 

1時間に拡大しての最終回でした。   
日清戦争と日露戦争の間という時期の終わり方で、ドラマとしての終わり方の難しさを感じたものですが・・・。    
それでいて、予想していたバタバタ感が無くて、しんみりと観られた最終回でしたね。    
特に、八重(綾瀬はるか)と母・佐久(風吹ジュン)との語らいなど・・・。    
   
懐かしい人たちが次々に、それも静かな感じの登場で、何よりこの時期に健在だったことに感動したものです。    
新選組の斎藤一こと藤田五郎(降谷建志)と妻・時尾(貫地谷しほり)、徳川慶喜(小泉孝太郎)と勝海舟(生瀬勝久)・・・    
そして西郷頼母(西田敏行)までも・・・。    
   
会津を訪ねた八重と桜守となった西郷のバックに映る桜が綺麗でしたね。    
オープニング映像などからも美術スタッフの仕事の素晴らしさが伝わってきました。    
八重が洋装になってからは、ファッションに興味のない私でも、目が釘付けになっていたものです。    
大河ドラマのスタッフの丁寧な、力の入った仕事が見えて、そのあたりも楽しめましたね。

 

新島八重の茶事記 [筒井紘一]    
       

 

ドラマとしては、みんなが静かな最終回を迎えているのに、登場人物の中で一人、当時の情勢に乗って急進的な言動を見せていた徳冨蘇峰(中村蒼)が気になっていました。    
最後に、八重が想いを語り聞かせることで、ドラマ自体も収めた感があって、何だかホッとしたものです。    
会津の名誉も回復して終わりましたし・・・。    
   
昨日の綾瀬さんはとても存在感がありました。    
大河ドラマ自体、登場人物が多くて、主役(特に女性の場合)の立場がどうしても目立たなくなる時があります。    
綾瀬さん、この一年頑張りましたね。    
肩に力を入れないで、あくまで自然体で、女優として一回りも大きくなったように見えた最終回でした。 

【カレンダー】綾瀬はるか   
 

 

去年の「平清盛」もこのドラマも視聴率的には苦戦したようです。    
どちらもあまり知られていない(清盛は名前だけは有名?)人物だけに難しかったのでしょうね。    
個人的には、史実通りとは思っていませんが、これまで知らなかったことを知り得たし、結構これを起点に自分なりに勉強しましたし、楽しかったです。    
   
最近のニュースで、八重さん本人の講演を聴いたという女性が出演していました。    
当時の映像も観られましたが、とても凛とした方だったと語っていました。    
銃の撃ち方まで語ったようで、なんだか生々しい印象を受けたものです。

 

<これまでの感想>   
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回    
第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回    
第20回 第21回 第22回 第23回 第24回 第25回 第26回 第27回 第28回    
第29回 第30回 第31回 第32回 第33回 第34回 第35回 第36回 第37回    
第38回 第39回 第40回 第41回 第42回 第43回 第44回 第45回 第46回    
第47回 第48回 最終回 

                NHK大河ドラマ「八重の桜」公式サイト

 

    
八重の桜 完全版 第壱集 DVD BOX    
八重の桜 完全版 第弐集 DVD BOX    
八重の桜 完全版 第参集 DVD BOX 

    
八重の桜(1)[山本むつみ]    
八重の桜(2)[山本むつみ]    
八重の桜(3)[山本むつみ]    
八重の桜(4)[山本むつみ]    
    
NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック1 [坂本龍一・中島ノブユキ]    
NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック2 [坂本龍一・中島ノブユキ]    
NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック3 [坂本龍一・中島ノブユキ]

 

« 「あさイチ」伊勢谷友介さん | トップページ | ピーター・オトゥールさんと「アラビアのロレンス」 »

大河ドラマ「八重の桜」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon