旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「相棒season9」最終話“亡霊”<再放送> | トップページ | 布施明さんを聴く「ラジオ深夜便」 »

映画「舟を編む」再見、“右”にこだわってみる

映画 舟を編む オリジナル・サウンドトラック   

 

この正月、久しぶりにレンタルビデオ店に行き、映画「舟を編む」のDVDを借りてきました。
公開当時に劇場で観ているんですが、目的の作品が見つからなかったもので・・・。    
   
改めて、この映画の世界が好きだなあと思ったものです。    
映画の感想は、こちらで。⇒映画「舟を編む」 
   
今回、興味を持ったのは・・・    
荒木(小林薫)が後任探しの時に、馬締(松田龍平)に質問した“右”という言葉の説明・・・。    
答えは“西を向いた時、北に当たる方”でしたね。    
三浦しをんさんの原作では、“体を北に向けたとき、東にあたるほう”です。    
試しに、私も辞書を引っ張り出して調べてみました。 

 

舟を編む    
舟を編む   

 

“東を向いた時、南の方、また、この辞典を開いて読む時、偶数ページのある側を言う”(岩波国語辞典・第6版・2000年発行)   
“南に向かって西のほう”(講談社日本語大辞典・1989年発行)    
   
当然、その他にもいろいろな記述があるんですが、セリフと同じような部分だけを抜粋したものです。    
それぞれを実際にやってみたところ、一周してしまいました。    
見事に方向がバラバラなのが笑えるし(同じではいけない約束事でもあるのか)、“この辞典を開いて・・・”なんて、何だかどこかから見られているような感覚がしますね。    
俄然、辞書って面白いと興味が沸いてきて、目の届く所、手の届く所に置くようにしました。    
ただし、馬締ほどにはとてもなれないですが・・・。
      

 

辞書を編む (光文社新書)   
飯間 浩明    
4334037380   
辞書の仕事 (岩波新書)
辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書)
三省堂国語辞典 第七版
文庫 裏読み深読み国語辞書 (草思社文庫)
学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方      
by G-Tools

 

   
ちょっと、余談ですが・・・    
実は、観ていないDVDやビデオがうんざりするほど(嬉しい悲鳴?)あるのです。    
だから、今回、本当に久しぶりのレンタルビデオ店訪問だったんですが・・・。    
結局、レンタル落ちの格安作品を購入する羽目になりました。    
購入したのは「バグダッド・カフェ完全版」「ラスベガス万才」(エルヴィス・プレスリー&アン・マーグレット)「ドル」(イングリット・バーグマン主演のコメディ)。    
「ドル」はまったく知らなかった作品なので、それを含めて、個人的には掘り出し物だったんですが、いつ観られることやら・・・。

 

<関連記事>   
「舟を編む」三浦しをん著  2013.5.16.    
映画「舟を編む」  2013.6.8.

 

舟を編む 通常版 [DVD]   
舟を編む 通常版 [DVD]   
舟を編む 豪華版(2枚組) 【初回限定生産】 [Blu-ray]   
映画 舟を編む オリジナル・サウンドトラック   
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 ボーナスパック【Blu-ray1枚+DVD2枚組】   
by G-Tools

« 「相棒season9」最終話“亡霊”<再放送> | トップページ | 布施明さんを聴く「ラジオ深夜便」 »

作品タイトル~は行」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon