旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」第3話“結婚相談所” | トップページ | 「ボクらの時代」妻夫木聡&吉岡秀隆&杉田成道さん »

「プレッシャーSTUDY 3時間スペシャル」及川光博さん

 

 

 

先週、なぜか曜日を違えて放送された「プレッシャーSTUDY 3時間スペシャル 勉強できる男軍団VS勉強できる女軍団」(テレビ朝日)でしたが・・・。   
及川光博さんが出るということで観ました。    
長丁場のクイズ番組、それもリーダーを引き受けるなんて、それだけで感動したものです。
それも最初から最後まで華やかさ、軽やかさを失うことなく、ですからね。    
プロだなあと、改めて思わせられました。    
ひいき目でしょうか。

他の出演者と一線を画すように、リーダーだからでしょうが、メガネにグリーンのブレザーが鮮やかでした。    
当然、ひな壇の前列中央で、一人足を組んで・・・。    
それをツッコまれると“僕なりの企業努力!”とにこやかに切り返すそのタイミング、そのセンスにただただ感じ入るばかりでした。    
   
その前に紹介された、出演者同士のアンケートでナルシスト1位に堂々と選出されていたようで、それも彼の勲章になり得ますね。    
肝心のクイズも難なくこなしていました。    
MCのさまぁ~ずさんに“頭いいんですね”などと声をかけられては、カメラ目線で、ちょっと溜めて同じ言葉で切り返すたびに笑わせてもらいました。    
頭の良さとか、プロ意識の凄さとかをつくづく感じました。    
“及川光博(ミッチー)”を演じ切っていて、それも軽々と見せていて、気持ちが良かったですね。    

 

    
エンタテインメントの職人~及川光博の光と影~[及川光博]   

 

 

最初の紹介の時に、及川さん自身で“「相棒」(チームで出演)以来2度目の出演です”と言っていたのが、何となく嬉しかったものです。   
「相棒」を卒業したときに、一部でその理由が無責任に取沙汰されていました。    
もちろん信じたわけではありませんが、私自身の中で恥ずかしながら何となく引っかかっていたのだなと、ここに来て初めて意識しましたね。    
それにしても、あの「相棒」軍団が出演したときの番組は本当に楽しかったです。    
   
及川さんの今の活躍を見ていると、「相棒」卒業は良かったのだと思えます。    
俳優としての活躍の場が広がって、いろいろな役を伸び伸びと演じることが出来ているようですから・・・。    
でも、神戸尊のシリーズは好きでしたね。    
今日の「相棒」の再放送はseason10・第3話“晩夏”でした。    
やはり杉下右京(水谷豊)と対等でいられる落ち着いた佇まいがいいですね。    
   
及川さんのファンなのか、それも俳優としてかミュージシャンとしてか、それとも神戸のファンだったからなのか、と改めて考えてみました。    
「晴れ着、ここ一番」「吾輩は主婦である」そして「クローンは故郷をめざす」のDVDを持っていますから、俳優としての初期の頃からのファンのようです。    
ミュージシャンとしてはYouTubeで「バラ色の人生」を観てからでしょうね。

 

           [YouTube] 及川光博/バラ色の人生   

 

    
晴れ着、ここ一番 DVD BOX 

クローンは故郷をめざす [及川光博]

 

   
今週から始まる「信長のシェフ」(テレビ朝日)を楽しみにしています。    
大河ドラマ「黒田官兵衛」では江口洋介さん演じる信長の非情さに驚かされていますが、こちらは当然のように別のかたちの信長が観られるわけですから・・・。

 

及川光博ワンマンショーツアー2014「愛と青春の旅だし。」    
    
信長のシェフ DVD-BOX 

 
 
心がギュッと強くなる本 [エフエム東京]

 

 

« 土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」第3話“結婚相談所” | トップページ | 「ボクらの時代」妻夫木聡&吉岡秀隆&杉田成道さん »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon