旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「SMAP×SMAP スペシャル」杏さん&SMAPのおススメ本 | トップページ | 「スタジオパークからこんにちは」の高橋一生さん »

CMの淀川長治さん

 

   

 

昨年末、テレビのCMで頻繁に淀川長治さんを見かけました。   
といっても、淀川さんは亡くなっていますから、CGでの登場でしたが・・・。    
何とも複雑な想いで、CMを眺めていました。   
声は淀川さんですが、平面で作られた顔が何とも無機質に感じましたね。   
もちろん、本人の映像を使用するわけにはいかなかったのでしょうが・・・。

 

    
淀川長治のシネマトーク(上)    
淀川長治のシネマトーク(下)   

 

 

昔、淀川さんの講演を聴きに行ったことがあります。   
映画「ラストコンサート」(1976年)上映会でのことでした。   
おそらく淀川さんの好みの作品では無かったと思います。   
あくまで、こちらの推測ですが・・・。   
それでも、“明日死ぬかもしれないから、このときを大切に”と冗談を言いながら、全身全霊を傾けるようにして話をしてくださいましたね。   
伝わってきたのは、溢れるような情熱とその温かさでした。 

 

ラストコンサート [DVD]
ラストコンサート [DVD]

 
   
あの淀川さんの、映画に対する溢れる情熱と膨大な知識はどこへいってしまったのだろうと、つい考えてしまいました。   
こちらがいつのまにか映画から離れてしまっていただけなのかもしれませんが・・・。 

このところ、CMを目にしないので、逆に気になってしまいました。   
私なりにメモ帳に残していた、淀川さんの言葉や映画に関する言葉を、久しぶりに引っ張り出してみました。

 

よろしかったら、こちらをどうぞ。   
言葉の味、話の味~映画について 淀川長治さんの言葉など 

   

   
淀川長治 独演会(ワンマントーク)素晴しき哉、映画

 

« 「SMAP×SMAP スペシャル」杏さん&SMAPのおススメ本 | トップページ | 「スタジオパークからこんにちは」の高橋一生さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon