旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「花燃ゆ」第5回“志の果て” | トップページ | 「めざましどようび」“ハイ&ロー”の及川光博さん »

「限界集落株式会社」第1回“父の帰還”

土曜ドラマ「限界集落株式会社」第1回“父の帰還” 
                                             NHK総合  1月31日放送   

 

   

 

タイトルがタイトルなので、覚悟して観始めました。   
それが、オープニングの東京のシーンから一転して、緑濃い景色が延々と続く映像に惹き込まれてしまいましたね。    
美穂(松岡茉優)が東京での面接を終えて、何時間もかけて奥深い村に戻る途中の光景です。    
私の田舎にそんな景色があったわけでもないのに、何とも懐かしかったですね。    
ただ美しいと感動するだけではなく、そこに待つ現実には、温度の低さをも感じたりしますけど・・・。    
   
面接のシーン(面接官は後で登場する多岐川)、夢は?と聞かれた美穂の言葉がとても印象的でした。    
“夢とかそんなふうに考えたことは無いです。地方に住んでいると、やりたいことよりできることを探すのが精いっぱいで、夢なんて無いです”    
今の時代でもあるんだ、と胸をつかれる思いがしたものです。    
   
限界集落の村から出て就職を考えていた美穂、幼い彼女を置いて村を出た父親・正登(反町隆史)・・・    
息子の夢だった有機農業を何とか守り続けてきた祖父母(井川比佐志、長山藍子)・・・    
そして、祖父の突然の死によって戻ってきた正登・・・。    
村には高齢者だけが残り、その高齢化の上に生産調整もせざるを得ないという厳しい現実があります。    
家族の修復とともに厳しい背景があるのに、とても静かでゆったりとしたテンポを感じて、何だかドキュメンタリーを観ているような気がしました。      

 

    
フルタイム・キラー HDマスター版   

 

 

茉優さん、朝ドラ「あまちゃん」(2013年)から見ていますが、女優として着実に成長しているようですね。   
表情のひとつひとつにハッとさせられました。    
正直「あまちゃん」の時は、役が埼玉出身でリーダー格でしたが、若い人が多かったせいで、その中でちょっとうるさい子というイメージしかなかったです。    
女優になっている(当たり前ですが)と驚きましたが、まだ20歳前(16日で、20歳)なんですね。 

 

    
リトル・フォレスト 夏・秋 

 

   
反町さんのシリアスな作品を観るのは初めてです。    
過去にこだわって、こだわらずにいられない状況で悩んだ末の帰郷ということで、かなり抑えた演技が続きました。    
今後のストーリー展開で、どのように変わっていくのか、行動していくのか、興味深いですね。    
   
村人たち(芸達者な脇役陣が凄いです)が集まれば、厳しい現実を突きつけられる話になるのに、あくまでも緑濃い村には真っ青な空があり、穏やかな日差しがあるのが印象的です。    
どうしても暗い方向に行きがちな話の中に、まるで異物のように登場するのが、東京の経営コンサルタント・多岐川役の谷原章介さん。    
多岐川の何とも明るく軽く浮いている言動が、観ている側には救いになりますね。   

   
    
連続ドラマW 血の轍(わだち) [谷原章介]

 

村人の中に、思いがけず加藤虎ノ介さんを見つけて嬉しかったです。   
農家の息子役に融け込みすぎていて、しばらく気がつきませんでした。    
悪の強さのようなものが抜けていて、自然な感じがいいですね。    
   
役場職員(鈴木浩介)の妻で移動販売をしている役の柴本幸さんも、最後までわかりませんでした。    
長山藍子さんは、農作業をしていても、素敵なお婆さんという感じですね。


原作を読んでいません。   
今後の展開の重要な部分のひとつが、多岐川がどのように村の再生に関わっていくか、ということなのでしょう。    
まったく想像が出来ませんが、実際には、高齢者を巻き込んだ葉っぱビジネスとか、空き家にIT企業を誘致、なんていう例がありますよね。    
あくまで前向きな展開になることを予想して、楽しみにしています。

 

                  土曜ドラマ「限界集落株式会社」公式サイト 

 
   

   
限界集落株式会社 [黒野伸一] 
 
   
脱限界集落株式会社 [黒野伸一]

 

 

« 「花燃ゆ」第5回“志の果て” | トップページ | 「めざましどようび」“ハイ&ロー”の及川光博さん »

作品タイトル~か行」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon