旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« NHKドラマ10「美女と男子」鑑賞中 | トップページ | 蛭子能収著「ひとりぼっちを笑うな」を読む »

NHK「ドキュメント72時間“海辺の街のコンテナカラオケ”」

「ドキュメント72時間 “海辺の街のコンテナカラオケ”」   
                                                           NHK総合  6月5日放送    
   
   
岩手県山田町は東日本大震災で被害を受けた町。    
復興工事によって空き地を転々とする移動式のカラオケボックス。    
5月の大型連休、そのカラオケボックスが今回の舞台です。

 

<1日目>   
歌うよりもおしゃべりをして過ごす若い男性二人、18歳。    
一人は地元で配管工、もう一人は仙台で理容師、行くところも無く、何となくここへ、と・・・。
   
夕方、すでにお酒が入っている、年配の男性3人組。    
中学の同級生で、定年後もたびたび会っている。    
そのうちの一人が「東京砂漠」を熱唱。    
尊敬していた職場の先輩が歌っていた歌。    
“良い人は早死にする・・・、ずっと歌っていけたら・・・”そうつぶやきながら歌い続けた。

夜、中学の同級生だという、若い女性が二人。   
BEGINの「島人ぬ宝」を必ず歌うという。    
“なぜ沖縄の歌を?”の問いに、“仲間意識が似ているから”。    
昔はうっとうしかったのに、今はいいなあと思える、と・・・。    
なぜか、二人の歌声とその表情が胸にこたえた。    
   
同夜、一人、ノリノリで「あったかいんだからあ」を歌う中年男性。    
後から家族5人が到着。    
隣町の仮設住宅暮らしで、軽自動車のために30分かけて2往復しての集合。    
自宅再建が思うように進まないけれど、“そのうち何とかなるだろう。植木等の気持ちがよくわかる”と笑い飛ばしながら、家族で盛り上がっている。

 
 

    
島人ぬ宝 [BEGIN]

 

 

<2日目>
常連という年配の男性。
週4日位は通い、持ち歌はほとんど海の歌らしい。
津波のとき、息子と沖へ避難して、帰ってみたら妻が亡くなっていた。
震災後に引退、何もかも思い出したくないからカラオケで気を紛らしている、と・・・。   

昼、受付の近くに高齢の女性二人。    
カラオケ大会で優勝した孫の歌を聴きたいと待っている。    
到着した孫の女性が歌う「恋し浜」(大沢桃子)は、津波に奪われたふるさとを歌っていて、地元で人気だという。    
孫の歌声に笑顔のおばあちゃんは“身体が動いて、病院よりいい”と幸せそうだった。

    

    
大沢桃子全曲集〜恋し浜〜

   
   
夕方、三人の女性、ダウン症の女性と母親と叔母。    
女性は声が出なかったが、自宅のカラオケで歌うようになって声が出るようになった。    
震災で何もかも失い、父親も津波で行方不明のまま・・・。    
たまにここへ来て歌う、寄り添うようにいる三人。

 

   
<3日目>    
連休最終日で、閑散としている。    
若者が待ち合わせの時間つぶしに、受付の人とおしゃべりをしている。    
   
夜、二人の子供とシングルマザー。    
仮設暮らしで、失職したばかり。    
子供と時間を共有したくてカラオケへ・・・。    
「慟哭」(工藤静香)を娘とデュエット。    
当時工藤さんのファンで、歌詞の意味などわからないまま歌っていたが、今ならわかる、と・・・。    
   
同夜、「ひとつ」(長渕剛)を歌う、見た目も成りきったような若者二人。    
その一人、被災地をたびたび訪れてくれるので、ファンになったという。    
明日からの防潮堤の工事について、少しでも被害が少なくなれば、となまり交じりに答えていて、和んだ。

   
   
    
ひとつ [長渕剛]

 

   
にぎやかに、10人ほどの団体の客。    
観光協会で、牡蠣小屋のメンバー、“連休頑張ったね、打ち上げの会”だという。    
みんな仮設暮らし、シーズンだけ牡蠣小屋で働くが、この日で終わり。    
1年分笑って帰るのだという。

   
<4日目>    
常連の元漁師が現れる。    
   
それぞれが、コンテナの外に出れば、現実が待っている。    
それぞれの日常が始まる。    
土地のなまりが観る側を少しホッとさせた。    
最後の画面には、「復興を支える“小さな箱”」

 

   
川べりの家 [松崎ナオ]   *番組テーマ曲 

 

 

<関連記事>   
NHK「ドキュメント72時間“大病院の小さなコンビニ”」  2014.9.27.    
NHK「年末スペシャル 朝までドキュメント72時間」  2014.12.29.    
NHK「ドキュメント72時間」“金券ショップでつかむ夢は”  2015.2.14.    
NHK「ドキュメント72時間」“巨大書店 活字の森の歩き方”  2015.3.14.    
「ドキュメント72時間」便利屋の回について  2015.5.11.

   
                   NHK「ドキュメント72時間」公式サイト

 

 

   
東日本大震災4年目の記録風評の厚き壁を前に [寺島英弥]   

    
東日本大震災被災地復興支援CD/ジャズ・フォー・ジャパン [(V.A.)]

 

 

« NHKドラマ10「美女と男子」鑑賞中 | トップページ | 蛭子能収著「ひとりぼっちを笑うな」を読む »

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon