旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「相棒season14」第3話“死に神” | トップページ | NHKドラマ10「デザイナーベイビー」鑑賞中 »

「ソリテアー」アンディ・ウィリアムス&カーペンターズ

ベスト・オブ・アンディ・ウィリアムス・ヒッツ 

 

アンディ・ウィリアムスの曲をよく聴いていた時期がありました。   
昔々ですが・・・。    
友だちに軽くバカにされた思い出があり、意外にいまだに気にしているところがあります。 
ハート・ウォーミングな歌い方が好きでしたが、逆に友だちはそこが嫌だったのでしょう。    
   
アンディといえば、映画音楽などヒット曲が多い歌手でしたね。    
NHKで「アンディ・ウィリアムス・ショー」という番組があり、クリスマスなどには家族全員で出演していました。    
そのアットホームな雰囲気は、まるでアメリカの理想的な家庭を見せられているような気がしたものです。    
現実には後にその家族にトラブルがあって、夢の世界が消えましたが・・・。    
   
有名な曲がたくさんある中で、個人的に好きだったのが「ソリテアー」でした。    
いまだにレコードを持っています。    
歌詞の訳がわからないまま、悩むたびに、温かく伸びやかな歌声に癒されることが多かったですね。    
切なくて、どこかに希望を持っていいと言われているような、そんな感覚で・・・。

 

アンディ・ウィリアムス:アンディが選ぶ名曲集 [DVD]    
B004LPQQDU    
関連商品      
アンディ・ウィリアムス:ベスト・クリスマス・ソング集 [DVD]      
アンディ・ウィリアムス ベスト ムーン・リヴァー モア 酒とバラの日々 シャレード 恋はリズムにのせて 君の瞳に恋してる 野生のエルザ ハワイの結婚式の歌 夏の日の恋 時の過ぎゆくまま 慕情 霧のサンフランシスコ イエスタデイ ある愛の詩 ゴットファーザー愛のテーマ マイ・ウェイ ある愛の詩 DQCP-1508      
ベスト・オブ・アンディ・ウィリアムス・ヒッツ      
In Concert at Branson [DVD] [Import]      
アンディ・ウィリアムス:珠玉のデュエット集 [DVD]      
by G-Tools

 

 

同じ曲をカーペンターズが歌っていることを知っていて、長い間探していました。
最近、ブックオフでレコードを見つけて、やっと念願が叶いましたね。
今頃になって、ニール・セダカの曲だったことを知りました。    

カーペンターズのカレンの歌は、やはり伸びやかで若々しくて気持ちがいいですね。    
アンディから感じる切なさは控えめで、若さゆえに、どこか力強く明るく、前向きな感じがしたのですが・・・。    
そんな彼女のほうが若くして亡くなってしまっていて、何とも切なかったです。    
アンディも亡くなってしまって、二人の声から抱いた希望もどこかに行ってしまったなあ、と何ともしみじみとしています。    
   
それにしても、ネットで何でも調べられるのに改めて時代を感じています。    
「ソリテアー」の歌詞の訳を見つけました。    
“愛をなくした孤独な男がひとり、ゲームのソリティアをしている”という内容なんですね。    
“小さな希望が煙の中を上っていく どう消されていくか 何もいわずに消えていく”とあって、
こちらの勝手な解釈(想像)とはまったく違っていて、かなり絶望的な内容でしたね。    
知らないほうが良かったのかもしれません。    
でも、これからも思い出しては、関係なく聴き続けていくとは思いますけど・・・。 

 

青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ    * “ソリテアー”収録   
青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ
関連商品
カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション
シングルス 1969-1981
by G-Tools

 

 

« 「相棒season14」第3話“死に神” | トップページ | NHKドラマ10「デザイナーベイビー」鑑賞中 »

音楽」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon