旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 「『戦場のメリークリスマス』~30年目の真実」を読む | トップページ | 大河ドラマ「真田丸」第4回“挑戦” »

「スペシャリスト」第3話

緊張感いっぱいで観続けた回でした。
おかげで吹越満さん(滝道)が今回も出ていないことにしばらく気がつきませんでしたね。
意味深か、空とぼけた会話になるか、そんな役ですが、今回は緊迫したシーンの連続で、入る隙が無かった感じはしますけど・・・。   

夏菜さんの真里亜は、まだ3話目なのに2度も監禁されるというご難続きです。    
極限状態になると、ドアがすべて閉まっていると思えてしまう、有り得ることなんでしょうね。
      
鶴田真由さんを久しぶりに観ました。    
それも警察もので、協力者役なんて驚きでしたね。    
協力者の実態?は、NHK土曜ドラマ「外事警察」(2009年)で知りました。    
詳しく知らない人は、彼女の立場や状態に戸惑ったかもしれませんね。
「相棒」でも、傑作との評判が高かった“暴発”(season9・第6話)に、協力者が登場していたことを思い出しました。

                     
               

外事警察 [DVD] 
外事警察 [DVD]   

 

 

それにしても、草なぎ剛さん(宅間)と鶴田さんとのシーンは緊張感溢れて、魅せました。
なにしろ、鶴田さんが悪女ですものね。
「女か虎か」の物語を引き合いに出しての究極の選択の話、怖いですね。
人間性とか真の愛情とかまで試されているわけですから・・・。
ちなみに、私は「女か虎か」の話を始めて知りました。

 

   
*「女か虎か」収録                        

          
謎の謎その他の謎 [ 山口雅也(作家) ]             

謎の謎その他の謎 [山口雅也]               

          
         

 

テレビなどでは、嘘も映像化されるわけで、それが二転三転すると、観る側も振り回されて、何が真実か、と惹き込まれます。   
私などはちょっと疲れて、正直居眠りしたりしましたが・・・。    
   
羽場裕一さんが真里亜の父親役でした。    
いまだに、「ぽっかぽか」(1994~97年・TBS系)の“ちち”を思い出してしまいますね。    
   
宅間が結構行動的で、チームのみんながそれぞれに行動がすばやくて、なかなかチームワークができていますよね。    
個人的には、芦名星さんが気になっています。    
真里亜を救いに行って、開いたドアから顔を出すシーンがなかなか素敵でした。    
派手すぎず、でも余裕を感じさせて、楽しみに観続けたい女優さんです。   
   

                     
         
  七瀬ふたたび [ 芦名星 ]      

    [芦名星]  

    

*↓芦名星&鶴田真由 出演                     

         
映画版 ねこタクシー [ カンニング竹山 ]      

映画版 ねこタクシー         

      
      

<これまでの感想>

第1話  第2話

                木曜ドラマ「スペシャリスト」公式サイト

 

 

Okiraku 2 特装版 (仮) [ 草ナギ剛 ]

Okiraku 2 特装版 (仮)
[草ナギ剛]

 

スペシャリスト3-4 [戸田山雅司]    
ドラマスペシャル 「スペシャリスト2&3」 ダブルパック [ 草ナギ剛 ]    
ドラマスペシャル
「スペシャリスト2&3」 ダブルパック
[草ナギ剛]

 

 

« 「『戦場のメリークリスマス』~30年目の真実」を読む | トップページ | 大河ドラマ「真田丸」第4回“挑戦” »

作品タイトル~さ行」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon