旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 大河ドラマ「真田丸」第3回“策略” | トップページ | 「『戦場のメリークリスマス』~30年目の真実」を読む »

「相棒season14」第13話“伊丹刑事の失職”

 

 

「相棒season14」第13話“伊丹刑事の失職”    
                                                           テレビ朝日  1月27日放送 

   
伊丹刑事役川原和久さんが出ずっぱりで楽しかったです。    
サブタイトルは煽りすぎていますが・・・。    
久しぶりに「相棒」を観ている感じがして、安心感が何よりだったかもしれません。    
   
相変わらず血気盛んで、正義感で暴走しそうになるスタイルは変わりませんね。    
大柄で、その動きに紺のスーツも似合っていて・・・と、特別にファンというわけでもないのに、充分に楽しめました。    
   
伊丹が自殺として処理した事件が殺人だったということで、失職の危機に、というわけですが、刑事部長の免許センター行きの話にはつい笑ってしまいました。    
亀山(寺脇康文)もそうでしたね。    
何より、一瞬ですが、特命行きを想像してしまいました。    
伊丹が次の相棒、なんて、ね。      
   

                     
         
相棒シリーズ X DAY [ 田中圭 ]      

相棒シリーズ X DAY   

   
      

敵対しているようでいて、特命とは阿吽の呼吸がある感じがちゃんと出ていてよかったです。
長い長い付き合いですから・・・。
伊丹が暴走すると、冠城(反町隆史)も同じように背が高いので、押さえ込むシーンは結構迫力がありましたね。
二人は良いコンビになりそうな気がします。
この二人で、ストーリーが出来ないでしょうか。

と、今回は伊丹のこと以外にあまり記憶に残らない話でした。   
今どきの詐欺、現実に起きている詐欺を取り上げたのはタイムリーでしたが・・・。    
   
母親が詐欺にあった大庭役の丹羽貞仁さん。    
気になって調べてみたら、やはり往年の時代劇俳優・大川橋蔵さんの息子さんでした。    
今は橋蔵さんを知っている人も多くないかもしれませんが、懐かしく思い出しましたね。 
   
   
↓こういう方です。共演は舟木一夫さん。    

         
銭形平次 [ 大川橋蔵 ]            

銭形平次
[大川橋蔵]
 

         
      

 

<これまでの感想> 
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話元旦スペシャル    
第11話 第12話

 

                                 「相棒season14」公式サイト

 
 

相棒 season 13 DVD-BOX 1    
相棒 season 13 DVD-BOX 2    
相棒シナリオ傑作選    
相棒シナリオ傑作選(2)]   

【楽天ブックスならいつでも送料無料】王妃の館 [ 水谷豊 ]

王妃の館 [水谷豊]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】フルタイム・キラー HDマスター版 [ 反町隆史 ]

フルタイム・キラー
HDマスター版
[反町隆史]

 

 

« 大河ドラマ「真田丸」第3回“策略” | トップページ | 「『戦場のメリークリスマス』~30年目の真実」を読む »

テレビ雑感」カテゴリの記事

ドラマ「相棒season14」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon