旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« NHK土曜ドラマ「トットてれび」最終話 | トップページ | NHK土曜時代劇「一路」 »

大河ドラマ「真田丸」第24回“滅亡”

 

大河ドラマ「真田丸」第24回“滅亡”   

                                                      NHK総合  6月19日放送

 

とうとう北条が滅亡してしまいました。   
氏政役高嶋政伸さんの見せ場でしたね。    
最初は汁かけご飯ばかり食べていて、そのうち表に出てきたと思ったら、時代とのズレを感じさせていた人物。    
最後は、誇りを持って自分の生き方を貫いた人物として、やはり印象深く残る描かれ方でした。    
このドラマは、人物一人一人にちゃんと見せ場を作ってくれているので、その都度感動させられますね。    
   
信繁(堺雅人)が危険を冒して小田原城に潜入し、氏政を説得するシーン。    
緊迫したシーンでしたが、いつの間にかこんなに頼もしくなっていたんだと、変に?感動してしまいました。    
板部岡江雪斎(山西惇)の絶対的信頼を得るようになっていましたし、ね。    
このあたりは史実なのでしょうか。    
   
史実といえば、家康(内野聖陽)、上杉景勝(遠藤憲一)、真田昌幸(草刈正雄)が揃って、氏政を説得するシーンはどうなのでしょう。    
敵味方に分かれて戦ってきた者同士の、それぞれの思い、それぞれの言葉で・・・。    
なぜか、このシーンを観ていて泣けそうになりました。    
戦国の世、命をかけた騙しあいや駆け引きの言葉とはまるで違ったものが、ここでは感じられましたからね。    
   
控え室で待っていたそれぞれの家来。    
直江兼続(村上新悟)が “わが主が勝手に約束していなければ”との心配をしていましたが、実際に約束しそうでしたからね。    
景勝が何も聞かれないのに、 “何も約束しておらぬ” には、つい笑ってしまいました。    
この主従の結びつきは凄いですよね。

 

ダブル・ミーニング Yes or No? [高嶋政伸]

 

 

 

一方で、小田原城で偶然会った義兄・小山田茂誠(高木渉)とのシーンにも笑えました。
小山田の受け答えがいちいち軽すぎて、だから、信繁は“とてつもないいいこと(松の生存)” を話すのをわざと延ばしたのかと思ったものです。    

秀吉(小日向文世)からは氏政には切腹の命令が下されました。    
家康、信繁、大谷刑部(片岡愛之助)からは約束を違えるとして、強い反対が起きますが、観ている側にとっては、このあたりから秀吉の先々に不安感が沸いてきますね。    
それにしても、小日向さんは笑顔で恐ろしいことをサラッという感じが何とも怖いです。    
   
昌幸が戦体質?なのがよくわかります。    
石田三成(山本耕史)に代わって、卑怯な策を弄して忍城を落とすなど、生き生きとしています。    
伊達政宗(長谷川朝晴)を誘って、秀吉を討つという策を、珍しく出浦昌相(寺島進)は冗談と言い、信幸(大泉洋)が本気と捉えて、いつもと逆転した感じが面白かったですね。    
   
その伊達政宗、まさか今回登場するとは思っていませんでした。    
おまけに、家臣の片倉景綱(ヨシダ朝)も・・・。    
秀吉に取り入って、お調子者の感じですが、彼なりの深い思いがあることが見え隠れしていましたね。
信繁には心を開いて話しているようで、それが最後の最後に繋がるんでしょうか。   
   
ずんだもちが政宗の発案であること、もう20年早く生まれていたら天下を取れたかも、という話は知っています。    
地元民ですからね。    
   
長谷川さんが政宗役と知ったときは、申し訳ないですけど、ちょっとがっかりしていました。    
それが、地味なイメージを感じていた、これまでの長谷川さんとは別人のようで、良かったですね。    
声も良かったですし・・・。    
   
政宗と信繁は同じ年だったんですね。    
大坂夏の陣で運命的な再会を果たすときを楽しみに待っています。    
いわゆるおいしいところを持っていきそうで、本当に楽しみです。

                     
         
 
         

      

<これまでの感想>

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回    
第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回

                                    NHK大河ドラマ「真田丸」公式サイト

 

    
真田丸 完全版 第壱集 [堺雅人]

真田丸(後編) [三谷幸喜]

NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2

    
歴史秘話ヒストリア 真田幸村編 徹底解明! これが“真田丸"だ 〜地中に残された幻の城〜 [渡邊あゆみ]

 

 

« NHK土曜ドラマ「トットてれび」最終話 | トップページ | NHK土曜時代劇「一路」 »

テレビ雑感」カテゴリの記事

大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon