旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« イチロー選手、日米通算4257本安打達成 | トップページ | 「重版出来!」最終話 »

朝ドラ「とと姉ちゃん」及川光博さん登場

 

 

今朝は朝ドラ「とと姉ちゃん」を観ていて驚かされました。   
最近は、何となく観ていて、ほとんど時計代わりでしたからね。    
   
朝から、突然及川光博さんの名を目にしてしまった驚き・・・。    
続けて山口智充さんが、そして、来週の予告では唐沢寿明さんの登場ですからね。    
こんなに驚くのは、それだけあまり興味も無く観続けてきたということですが・・・。    
   
これって、朝ドラ?と、つい思ってしまいました。    
一流の俳優さんがこんなに普通に出てくるなんて、時代を感じますね。    
ただし、個人的には、いろいろな意味で「あまちゃん」を超える贅沢な出演者たちはいないだろう、とは思っていますけど・・・。    
   
それにしても、及川さんの役が・・・。    
かつての及川さん(ミッチー)のイメージどおりの役ですよね。    
せっかくまったくイメージが無かった朝のドラマに出演するんですから、違った及川さんを見たかったんですが・・・。        

                     
                  

      

それに、大野拓朗さんの青柳清役とダブっているような気もしますが・・・。
清役があまりに魅力に欠ける(個人的な意見です)ので、かぶっている感じにちょっとがっかりしています。
その大野さん、「世界の村で発見!こんなところに日本人」(テレビ朝日系)では、ずっと局アナかと思っていました。
清のキャラも少し落ち着いたようですから、これからが頑張りどころなのでしょうね。

及川さんに戻って・・・   
すべてはこれからでしょうね。    
常子(高畑充希)の将来に関わる重要な役でしょうから、気長に観ていくつもりです。    
朝が楽しみになったのは、何より嬉しいことです。    
   
「晴れ着、ここ一番」(2000年・NHK)「吾輩は主婦である」(2006年・TBS)などなど、そして何と言っても「相棒」と、その都度違った及川さんを見てきましたから、ぜひ注目していきたいですね。    
そう言えば、映画「クローンは故郷をめざす」(2009年)のDVDを観ていなかったことを思い出しました。    
なぜか音声が低すぎて敬遠していたのですが、何とか頑張ってみましょうか。

クローンは故郷をめざす [及川光博]   

 

 

                              連続テレビ小説「とと姉ちゃん」公式サイト

                     
             

     
 

 

 

« イチロー選手、日米通算4257本安打達成 | トップページ | 「重版出来!」最終話 »

作品タイトル~た行」カテゴリの記事

テレビ雑感」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon