旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 大河ドラマ「真田丸」第32回“応酬” | トップページ | 「所さんのニッポンの出番」隠密剣士の大瀬康一さん »

大河ドラマ「真田丸」第33回“動乱”

 

 

大河ドラマ「真田丸」第33回“動乱”   

                                                      NHK総合  8月21日放送   

 

つくづく三成(山本耕史)の人望の無さに切なくなりましたね。   
堅物で生真面目すぎて、相手の思いを酌んだりする余裕が無い上に、正直と言えばそうなのだけれど、常に上から目線になった物言いをしてしまう、という生き方。    
負の部分がここに来て、一気に出てしまった感じです。    
半分くらいは個人的にも当てはまるので、よけいに切なくなります。    
終始、眉間のしわが深すぎて、見ていて辛いですね。    
   
もう元には戻れないですが、やはり秀吉(小日向文世)が健在だった頃が何とも華やかで、懐かしいですね。    
小日向さん、CMで夏のサンタ役を演じていますが、秀吉ロスを解消するようなタイミングのよさに、見るたびに笑ってしまいます。    
   
徳川方に集まる大名たちを見ていると、圧倒的に徳川の勝ちが目に見えていますよね。 
その中で奔走するのが信繁(堺雅人)ですが、史実なのかちょっと気になりました。    
三成のこれまでを見てきた者として、指示に従うし、逆に諌めもするという姿勢を見せて、すっかり大人になったのだなあ、と今になって思い知ったりしていますが・・・。 

 

実伝石田三成
[火坂雅志]
 

NHK DVD 薄桜記 DVD-BOX    
NHK DVD 薄桜記 DVD-BOX

 

 

一時は家康(内野聖陽)を暗殺しようとした父・昌幸(草刈正雄)を、家康側に動かしてまで、三成の動きを止めようとした信繁。 
その間にも、加藤清正(新井浩文)なども三成の説得に動いていますが、最終的には信繁、その後に登場の上杉景勝(遠藤憲一)の説得が功を奏して、戦いは避けられました。 

今回のクライマックスシーンで登場の景勝ですが、今度こそ言葉通り義を通すのでしょうね。
いつも腰砕け状態でしたから・・・。    
今回は、直江兼続(村上新悟)が後ろで “殿は本気になられた” と言っていますし・・・。    
意外だったのは、兼続が三成を評価していたことです。    
義を貫く人物と知って、景勝も動いたわけですから・・・。

                           
          
          

謙信・景勝と直江兼続 [新野哲也]

          

       

         

今回、迷いに迷う信繁が、きり(長澤まさみ)に意見を求めていたのが印象的でした。
三成は引くに引けなくなっている、という意見は清正も言っていましたね。
普段は鬱陶しいような態度をとっている信繁にとって、いざとなると、きりは信頼できる同志のようなものなのかもしれません。   

昌幸が作戦会議の仕切りをして、久しぶりに生き生きしていました。    
意見を言うたびにいちいち名乗らせていて、笑えましたね。    
それにしても、伊達政宗(長谷川朝晴)が相変わらず目立っていて、どこか軽くって鬱陶しい感じがやはり笑えます。    
こちら仙台の藩祖なんですが・・・。    
   
結局、今回の騒動は家康の野望を固めさせたようなものですね。    
側近の本多正信(近藤正臣)が策士すぎて、恐ろしいです。    
本多忠勝(藤岡弘、)とは個性が真反対であり、そんな二人が家康を支えているのが強みとも言えそうですが・・・。    
そういえば、北条の滅亡以来行方知れずだった板部岡江雪斎(山西惇)が突然登場して驚きました。    
早速密告のようなことをしていましたから、今後もかなり活躍するのでしょうか。    

 

徳川家康 [笠谷和比古]            

海難1890 [内野聖陽]


 

<これまでの感想>

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回    
第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回    
第24回 第25回 第26回 第27回 第28回 第29回 第30回 第31回 第32回

              NHK大河ドラマ「真田丸」公式サイト

 

 

真田丸  完全版  第壱集 [堺雅人]

« 大河ドラマ「真田丸」第32回“応酬” | トップページ | 「所さんのニッポンの出番」隠密剣士の大瀬康一さん »

テレビ雑感」カテゴリの記事

大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon