旬の花時計


過去記事一覧

  • 各カテゴリーページの
    最後をご覧ください。

月別・カテゴリー別バックナンバー

ブログ内検索


  • カスタム検索

参加ブログランキング

無料ブログはココログ

« 大河ドラマ「真田丸」第34回“挙兵” | トップページ | 「SONGS」吉田拓郎~今だから人生を語ろう~ »

大河ドラマ「真田丸」第35回“犬伏”

 

 
 

大河ドラマ「真田丸」第35回“犬伏” 

                                                      NHK総合  9月4日放送   

 

話には聞いていた “犬伏の別れ”。   
戦国時代なら特に珍しくないことと思っていましたが、納得して感動しましたね。    
   
まずは、敵味方に分かれることを提案したのが、信幸(大泉洋)であることに驚かされました。    
このドラマを観続けてきたものとしては、真田家の嫡男としてこんなに立派になっていたんだという感慨がありますね。    
そして、真田家を守るために、ただ敵味方に分かれるわけではない、どちらが勝ってもあらゆる手を使って相手を助ける、という熱い思いを続けていて・・・。    
信幸というか、大泉さんというか、何とも格好いいと思いましたね。    
   
その前には、昌幸(草刈正雄)の果てない夢を声高に諌める信繁(堺雅人)がいました。    
兄弟で、本当に頼もしい大人になったことを思い知らされて、胸が熱くなりましたね。    
その分、息子たちの成長が喜びではあったでしょうが、苦く寂しい思いがあるだろう昌幸の姿が哀しくもありましたが・・・。

その後、縁側で語り合う兄弟。   
いつか又3人で飲める日が来ることを願い、静かに涙を流していて、その会話を耳にしながら部屋で一人飲んでいる昌幸。

                     
         
       
真田信幸 [岳真也]
         
         
       

その後また3人で・・・
“背水の陣”の逸話を持ち出して、さりげなく父親を持ち上げてくれる信幸。
ただ悲劇の始まりのようにはしない、和やかな幸せな時間があって、脚本(三谷幸喜)の見事さに惹き込まれてしまいました。
当時、親兄弟が戦うことになっても、ただ単に憎しみや誤解からではない、このような光景があってのことかもしれない、と深く想像させられたシーンでしたね。

 

「豊臣大名」真田一族 [黒田基樹]

 

   
今回、ほかに印象的だったのは、細川忠興の正室・玉役の橋本マナミさん。    
観ていて、きり(長澤まさみ)と同じように自決はできないものと思っていたので、最期が衝撃的でした。    
何としても連れ出そうとしたきりが “案外重い!” と叫んでしまったのには、つい笑ってしまいましたが・・・。    
それにしても、橋本さんは女優さんだったんですね。    
   
信幸の正室・稲役の吉田羊さん、やっと役が追いついた感じがして、何だかホッとしています。    
稲とこう(長野里美)は仲がよいようだと思ったら、きりと春(松岡茉優)のほうは火花が散っていておかしかったですね。    
   
一癖も二癖もある女性たちの中に登場したのが、徳川秀忠(星野源)の正室・江(新妻聖子)。    
家康(内野聖陽)に信頼されていないと愚痴る秀忠への励まし方が、変に大げさに感じて違和感がありました。    
大河ドラマ「江」(2011年)を観ていないので、どういう人物がわからないのですが・・・。

                     
                  

      

徳川と戦うはずの上杉景勝(遠藤憲一)が、兵を集めるのに “嫌がるものは帰してやれ” なんていうのは、やはり変われないんだなあ、と思ったものです。   

そのおやかた様大事の直江兼続役の村上新悟さん出演の「スタジオパークからこんにちは」 を観ました。    
声はあのままですが、時代劇なので仕方がありませんが、別人のような気がしましたね。 
最近の大河ドラマには連続で出演していたようですが、まったく気がつきませんでした。    
女性ファンが直江状を掲げている光景には笑ってしまいましたが、大変な人気のようです。
   
村上さん、仲代達矢さんの無名塾に4回挑戦して、14年所属していたとのことでした。    
遠藤憲一さんもたしか無名塾出身じゃなかったかと、それも数日で辞めてしまったはず・・・。
そんな二人が主従役なんて、縁があるんですね。    

                           
          
            

         

<これまでの感想> 

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回    
第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回    
第24回 第25回 第26回 第27回 第28回 第29回 第30回 第31回 第32回 第33回 第34回

            NHK大河ドラマ「真田丸」公式サイト

 

真田丸  完全版  第壱集 [堺雅人]
真田丸  完全版  第弐集 [堺雅人]

 

真田丸(後編) [三谷幸喜]

NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2

    
歴史秘話ヒストリア 真田幸村編 徹底解明! これが“真田丸"だ 〜地中に残された幻の城〜 [渡邊あゆみ]

 

 

« 大河ドラマ「真田丸」第34回“挙兵” | トップページ | 「SONGS」吉田拓郎~今だから人生を語ろう~ »

テレビ雑感」カテゴリの記事

大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの記事

RSS&ブックマーク



スポンサーリンクⅠ


楽天


スポンサーリンクⅡ



富士通 WEB MART


  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

  • 【125*125】特価品

seoparts

    • seo

Ajax Amazon